このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

 

農地所有適格法人及び一般法人の農業参入について

農業参入フェア2017を開催します。参加者募集中!!

農林水産省及び日経ビジネス企画編集センターでは、農地中間管理機構を活用した企業の農業参入を促進するため、平成29年11月13日(月曜日)の東京を皮切りに、大阪、名古屋の3会場で、先進事例の発表や、農業参入を希望する企業と企業を誘致したい地域の具体的なマッチングを行う「農業参入フェア2017」を開催します。参加費無料ですので、農業分野に興味をお持ちの企業の皆様は、是非とも積極的にご参加ください。

なお、これまでに開催した農業参入フェア(仙台会場)についてはこちらをご覧ください

 
 
 
 
 

 

農地所有適格法人及び一般法人の農業参入状況

東北農政局管内における農地所有適格法人及び一般法人の農業参入の状況について掲載します。

法人が農業に参入する場合には、農地所有適格法人もしくは一般法人の要件を満たす必要があります。詳しくは、「法人が農業に参入する場合の要件(農林水産省へリンク)」をご覧ください。

(平成28年4月1日から、6次産業化等を通じた経営発展を促進するため、農地を所有できる法人の要件(議決権要件、役員の農作業従事要件)が見直されました。詳しくは、こちらをご覧ください。)

農地所有適格法人の参入事例

一般法人の参入事例

お問合せ先

経営・事業支援部農地政策推進課
担当者:農地企画係
代表:022-263-1111(内線4068)
FAX:022-722-7378

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader