ホーム > 食料産業 > 6次産業化情報 > 農商工連携 > 農商工連携活性化シンポジウム開催のお知らせ


ここから本文です。

平成21年10月29日

東北農政局

農商工連携活性化シンポジウム開催のお知らせ

地域の活性化を図るためには、農林漁業者と商工業者が互いに密接な関係を構築し、地域の資源を活かした新たなビジネスの展開を図ることが必要となっています。

しかし、東北地域においては、豊かな地域資源を十分に活用しきれていない状況にあります。

このため、全国で活躍中の農商工連携の取組を支援している専門家(プロデューサー等)の方々を招聘して、各地域での取組を紹介していただくとともに、今後の東北における農商工連携の方策について意見交換を実施します。

開催時期

平成21年11月27日(金曜日)13時00分~16時00分

開催場所

せんだいメディアテーク 7階スタジオシアター

仙台市青葉区春日町2-1 電話:022-713-3171
会場地図:http://www.smt.city.sendai.jp/info/access/

内容

パネルディスカション ~東西農商工連携プロデューサー「地域活性の鍵」を語る!~

農商工連携による「地域への貢献」、「課題と解決方法」、「プロデューサーの活用方法」等について、実体験を交えて意見交換し、東北における農商工連携のあり方を探ります。

【コーディネーター】
オオスデザインスタジオ プランナー/NPOアドバイザー 遠藤 智栄 氏(仙台市)

【パネリスト】
(有)タサカイツオ マーケティング・プロデューサー 田坂 逸朗 氏(福岡市)
(株)リンクコーポレーション 代表取締役社長/プロデューサー 二口 誠一郎 氏(福井市)
(株)FMS綜合研究所 代表取締役社長 三輪 宏子 氏(仙台市)
(株)地域マーケティング研究所 代表取締役/マーケティングコンサルタント 吉田 潔 氏(福岡市)

東北における事例紹介

  1. 栗っこ農業協同組合 営農部営農企画課長 津田 徳利 氏
  2. 加美よつば農業協同組合 営農販売部販売企画課 小松 史郎 氏

参集範囲

農林漁業者・団体、食品加工製造業者、小売・外食事業者、食品関連の組合・団体、支援組織、自治体、農商工連携に関心のある方、プロデューサーを目指したい方など

主催

東北農政局

参加申込要領

 

<添付資料>

お問い合わせ先

生産経営流通部食品課
担当者:桃野、丸岡
代表:022-263-1111(内線4336、4066)
直通:022-221-6146
FAX:022-217-4180

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

東北農政局案内

リンク集