ホーム > 食料産業 > 農産物・食品等の輸出関連情報 > 東北地域農林水産物等輸出促進協議会 > 平成27年度輸出戦略実行委員会「東北ブロック意見交換会」


ここから本文です。

平成27年度輸出戦略実行委員会「東北ブロック意見交換会」

平成25年8月に農林水産省が策定した「農林水産物・食品の国別・品目別輸出戦略」(「輸出戦略」)を着実に実行していくため、輸出促進の司令塔として「輸出戦略実行委員会」を平成26年6月に設置しました。 「輸出戦略実行委員会」では、主要品目ごとに輸出拡大方針を定め、この実行状況を検証していくこととしており、このため「輸出戦略実行委員会」において、現場の意見をお伺いし、今後の議論に活かすため、去る7月31日、仙台合同庁舎 8階講堂において東北ブロック意見交換を開催しました。

意見交換会は、冒頭に石田政策評価審議官から最近の農林水産物・食品の輸出をめぐる情勢について説明を行いました。次に、本省輸出促進グループから、平成27年度輸出戦略実行委員会の実施状況について、品目別、テーマ別に説明を行い、出席者の方々からご意見をいただきました。最後に、地域における農林水産物・食品の輸出拡大に向けた取組について、ジェトロ、東北農政局及び本省輸出促進グループから紹介を行いました。

意見交換会概要

    1.開催日時 : 平成27年7月31日(金曜日) 14時00分~17時00分
    2.開催場所 : 仙台合同庁舎 8階講堂      仙台市青葉区国分町3-3-1

    3.内        容 : 1.  開会
                                  ・ 最近の農林水産物・食品の輸出をめぐる情勢    (資料1-1、1-2、1-3)

                                  ・ 輸出戦略実行委員会の概要    (資料1-4、1-5)

                               2. 平成27年度輸出戦略実行委員会の実施状況

                                  ・ 品目部会(水産物、コメ・コメ加工品(日本酒含む)、花き、青果物、牛肉、茶、林産物)    (資料2-1)

                                  ・ テーマ別部会(物流、輸出環境課題、FSMA(米国食品安全強化法)、ハラール、卸売市場)    (資料2-2)

                               3. 輸出環境課題への取組    (資料3)

                               4. 地域における農林水産物・食品の輸出拡大向た取組
                                  ・ JETROの取組    (資料4-1)

                                  ・ 東北農政局における輸出の取組について    (資料4-2)

                               5. 農林水産物・食品の輸出に関連する農林水産省の取組・施策    (資料5)

 

        配付資料 : http://www.maff.go.jp/j/shokusan/export/e_kikaku/27tihou.html  [農林水産省へリンク](輸出戦略実行委員会のページに掲載)

        東北農政局説明資料 : 東北農政局における輸出の取組について(PDF:346KB)    (資料4-2)

       

      P1050623        P1050633        P1050642   

意見交換会会場(司会:野村総研)

石田政策評価審議官あいさつ

本省輸出促進グループからの説明

 

 

ページトップへ

お問い合わせ先

経営・事業支援部地域連携課 
担当者:海外展開支援係
代表:022-263-1111(内線4377)
ダイヤルイン:022-221-6402
FAX:022-722-7378

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

東北農政局案内

リンク集