このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

東北農林水産物・食品輸出モデル検討協議会

    東北地域の農林水産物・食品の輸出拡大を図るため、商流と物流を一連にコーディネートするビジネスモデルを構築し、構築したビジネスモデルに対して支援することを目的に、平成27年10月、東北農林水産物・食品輸出モデル検討協議会が設立されました。
    本協議会は、集荷組織と海外バイヤーをマッチングさせるための検討やオール東北での輸出促進に向けた地域連携・産地連携の検討を行い、生産者の掘り起こし、販路確保、東北の港湾・空港を利用した物流の効率化につなげ、官民で連携してモデル事例を育成していきます。

プレスリリース   

 

協議会の活動内容

    東北農林水産物・食品輸出モデル検討協議会では、農林水産物・食品の輸出促進に関する情報発信を始め、協議会においての検討内容や構築したビジネスモデルを紹介していきます。

    以下に、主な活動を紹介します。 

第3回 東北農林水産物・食品輸出モデル検討協議会の概要

    東北地域における農林水産物・食品の輸出に係る商流と物流の諸課題を解決するため、輸出に携わる組織が一体となり新たな取組体制の構築を目指す、「第3回東北農林水産物・食品輸出モデル検討協議会」を開催しました。

    第3回会合では、これまでの協議会での意見を踏まえ、農林水産物・食品の輸出拡大に向けた循環図式(イメージ)を提案し意見交換しました。[1]東北地域の港湾・空港を活用したプラットホームの具体例や事業イメージを提示し、[2]プラットホームへの参加を希望する生産者等を広く募集する。[3]プラットホームへの参加を希望する生産者等の情報を取りまとめたリストを作成し、海外バイヤーとの交渉・調整に役立てる。[4]当該輸出モデルへ参加するメリット・効果を整理し公表することで新たなプラットホームが構築され、リストに登録される生産者等の増加も期待される。以上のようなサイクルを循環させることで東北地域の農林水産物・食品の輸出拡大につながるとし、今後、協議会が取り組む内容について具体化していくこととしました。

    また、りんごの輸出における事例報告として、一般社団法人板柳町産業振興公社りんごワーク研究所の葛西所長から取組の紹介をいただき、りんごは生きているので品質管理が重要であること、信頼関係を築くため人と人とのつながりを大切にしている、との説明がありました。さらに、前回の会合で了承された、仙台空港を活用したビジネスモデルの進捗状況について報告を受けるとともに、その支援に活用する地方創生加速化交付金の概要について宮城県から説明がありました。

 

    1.開催日時 : 平成28年5月13日(金曜日) 16時00分~18時00分
    2.開催場所 : 仙台合同庁舎A棟  8階  講堂      (仙台市青葉区本町3-3-1)

    3.議      事 :(1)  第2回協議会意見のまとめ
                        (2)  東北地域の農林水産物・食品の輸出拡大に向けた循環図式(イメージ)
                        (3)  意見交換

    4.報告事項 :(1)  リンゴの輸出における優良事例について(板柳町産業振興公社りんごワーク研究所)
                        (2)  仙台空港“創貨・集貨”拠点化促進事業について(宮城県)
                        (3)  仙台空港モデルの取組報告(豊田通商)
                        (4)  三陸地域における水産加工品の輸出促進等に向けた取組(東北経済産業局)
                        (5)  香港向けeコマースモデルの構築(東北経済連合会)

 

        配付資料 : 第3回東北農林水産物・食品輸出モデル検討協議会次第(PDF:43KB)

                       第2回協議会意見のまとめ(PDF:53KB)

                       東北地域の農林水産物・食品の輸出拡大に向けた循環図式(イメージ)(PDF:166KB)

                       リンゴの輸出における優良事例について(板柳町産業振興公社りんごワーク研究所)(PDF:596KB)

                       仙台空港“創貨・集貨”拠点化促進事業について(宮城県)(PDF:739KB)

                       仙台空港モデルの取組報告(豊田通商)(PDF:1,464KB)

                       三陸地域における水産加工品の輸出促進等に向けた取組(東北経済産業局)(PDF:662KB)

                       香港向けeコマースモデルの構築(東北経済連合会)(PDF:319KB)

 

    P1050340.JPG       P1050360.JPG      P1050364.JPG

 座長あいさつ

 りんご輸出事例紹介

 仙台空港モデル支援事業の説明

 

第2回 東北農林水産物・食品輸出モデル検討協議会の概要

  東北の農林水産物・食品の輸出拡大に向け、東北地域の官民が一丸となって輸出事業者を支援する、第2回東北農林水産物・食品輸出モデル検討協議会を開催しました。

  第2回会合では、第1回検討協議会を踏まえた今後の取組方針について確認を行い、関西国際空港を活用したALL関西の取組を参考に「輸出促進のための事業協同組合」と「販路開拓等の支援組織」の構築が必要との認識で一致しました。

 

    1.開催日時 : 平成27年12月17日(木曜日) 15時00分~17時00分
    2.開催場所 : エル・パーク仙台  5階  セミナーホール2      (仙台市青葉区一番町4-11-1)

    3.議     事 : (1)  第1回検討協議会を踏まえた今後の取組方針(案)について

                        (2)  東北のビジネスモデル構築について

                        (3)  その他

 

    配付資料 : 次第 第2回東北農林水産物・食品輸出モデル検討協議会(PDF:41KB)

                          資料1  第1回東北農林水産物・食品輸出モデル検討委員会(H27.10.9)委員意見まとめ(PDF:65KB)

                                    第1回検討協議会を踏まえた今後の取組方針(案)(PDF:65KB)

                          資料2  東北農林水産物・食品輸出モデルの構築(PDF:598KB)

                          資料3  東北における「創貨事業」のご提案(PDF:1,997KB)

                          資料4  三陸における広域連携による水産加工業振興について(PDF:227KB)

                          資料5  東北農林水産物・食品輸出モデル検討協議会の今後のスケジュールについて(PDF:52KB)

                          参考資料1    農林水産物・食品輸出に対する支援メニュー(PDF:3,777KB)

                          参考資料2    中小企業向け海外展開支援メニュー(PDF:3,443KB) 

 

              P1040989           P1040992              

 

 

 

 

 

第1回 東北農林水産物・食品輸出モデル検討協議会の概要

    東北地方からの農林水産物・食品の輸出拡大を支援するため、去る10月9日に「東北農林水産物・食品輸出モデル検討協議会」が設立された。当協議会は、東北農政局、東北地方整備局、東北経済産業局、東北運輸局、(一社)東北経済連合会、(独)日本貿易振興機構(ジェトロ)で構成し設立されたが、今後、自治体や民間企業もメンバーに加わることも想定している。
    第1回会合では、輸出拡大に向けた取組体制についての説明、協議会規約の確認、今後の取り組みにかかる支援について意見交換を行った。農林水産物の輸出を伸ばしていくことは、生産者にとって国内で価格が下がったときの経営のリスクを抑えるとともに、地域経済の活性化にもつながる。このため、地元の港湾や空港を利用した物流の効率化についても検討を行い、産地の負担を減らし輸出しやすい環境づくりを進めていく。今後、商社や物流業者に働きかけ、輸出に興味がある生産者を掘り起こし、収穫期や出荷可能量、価格などの情報を集めた産地リストを作成し、海外バイヤーが望む商品情報を提供し販路の確保につながるビジネスモデルを構築していく。

 

    1.開催日時 : 平成27年10月9日(金曜日) 10時30分~12時00分
    2.開催場所 : 宮城県管工事会館  4階会議室      (仙台市青葉区本町3-5-22)

    3.議      事 : (1)  東北の農林水産物・食品の輸出拡大に向けた取組(案)について

                         (2)  協議会の規約(案)について

                         (3)  協議会の今後の取り組みにかかる意見交換

                         (4)  その他

 

      配付資料 : 次第   第1回 東北農林水産物・食品輸出モデル検討協議会(PDF:26KB)

                              議事(1)   東北の農林水産物・食品の輸出拡大に向けた取組(PDF:1,575KB)

                              議事(2)   「東北農林水産物・食品輸出モデル検討協議会」規約(PDF:53KB)

                              議事(3)   協議会の今後の取り組みにかかる意見交換(PDF:3,273KB)

                              参考資料 ・ 東北の農水産品輸出拡大に向けた取組体制について(PDF:490KB)

                                          ・ 東北農林水産物・食品輸出モデル検討協議会と既存の輸出促進組織との役割分担について(PDF:186KB)

                                          ・ 平成28年度予算概算要求の概要(輸出促進関連)  <農林水産省>(PDF:1,508KB) 

 

      P1020927.JPG              P1020939.JPG              P1020907.JPG       

座長: 東北経済連合会
     小野常務理事

東北地方整備局
  中島部長あいさつ

東北農政局
  折原部長あいさつ

 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader