ホーム > 食料産業 > 農産物・食品等の輸出関連情報 > 農産物・食品等輸出関連情報メールマガジン > <第66号>


ここから本文です。

農産物・食品等輸出関連情報メールマガジン 平成24年5月10日<第66号>

編集・発行:農林水産省東北農政局経営・事業支援部事業戦略課
協力:東北地域農林水産物等輸出促進協議会

目次

お知らせ

(1) 平成24年度輸出拡大サポート事業のうち「輸出に取り組む事業者向け対策」の公示について

(2) 海外向けに輸出される食品等に関する証明書の発行について
~エジプト向けの食品等の輸出証明書の発行~

お知らせ

(1) 平成24年度輸出拡大サポート事業のうち「輸出に取り組む事業者向け対策」の公示について

【事業の概要】
品目別に主な国内産地を取りまとめる団体等が、当該品目のジャパンブランドの確立に向け、産地間調整やマーケティング活動、PR等を実施する経費に対し定額を支援します。また、農林水産物・食品の輸出に取り組む民間団体等を対象に、明確な目標を設定し、戦略的に輸出拡大プロジェクトを実施する経費に対し1/2以内を支援します。

【公募スケジュール】

(注1)公募期間が長期であることから、締切りを3回設けています。
(注2)上記の公募締切りに先立って、公募参加表明書を以下の提出期限まで に提出する必要があります。

※申請書類の提出について(第1次公募期間の要注意事項)
本年の第1次公募期間における申請書類の提出については、公募期間が短いこともあり、事業実施主体から農林水産省食料産業局輸出促進グループに15部管轄する各地方農政局等に1部提出することとさせていただいております(公示第11の2の(2)及び3、第13の3の(2)及び(4)参照。)。
第2次及び第3次締切については、各地方農政局等に16部提出願います。
なお、申請書類は1部ずつセットした上で提出するものとします。

※詳細については、以下のホームページをご参照下さい。
http://www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/shokusan/120502.html
 

(2) 海外向けに輸出される食品等に関する証明書の発行について
       ~エジプト向けの食品等の輸出証明書の発行~

エジプト政府は、平成23年10月20日以降、食品及び飼料の輸入については、日本の政府機関が発行する産地証明書等の提出を求めています。今般、証明書の発行について、エジプト政府と協議が整い、証明書の発行条件及び手続を定めました。

※詳細については、以下のホームページをご参照下さい。
http://www.maff.go.jp/j/export/e_shoumei/shoumei.html#egypt

農林水産物等輸出相談窓口・問い合わせ先

東北農政局では、「東北地域農林水産物等輸出促進協議会」の組織的なバックアップにより、東北地域の農林漁業者等からの農林水産物等の輸出に関する相談を受け付けております。
相談窓口:東北農政局経営・事業支援部事業戦略課
住所:仙台市青葉区本町3丁目3番1号(仙台合同庁舎)
電話:022-263-1111 内線4374
FAX:022-722-7378

<東北農政局ホームページ>
 http://www.maff.go.jp/tohoku/index.html

 <農産物・食品等の輸出関連情報>
 http://www.maff.go.jp/tohoku/kihon/yusyutu/index.html

☆メールマガジンの配信停止や、メールアドレスなどの会員情報の変更は下記サイトで手続きをお願いいたします。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

 

☆東北農政局では、このほかにも以下の各種メールマガジンを発行しております。配信をご希望される方は、ご登録をお願いします。

  • 「東北農政局メールマガジン」
  • 「東北農政局食料自給率向上メールマガジン」
  • 「東北おらほの特産農作物応援メルマガ」
  • どなたでも無料でご利用いただけますので、こちらからご登録下さい。
    http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/ssl.html 

ページトップへ

お問い合わせ先

経営・事業支援部事業戦略
担当者:海外展開支援係
代表:022-263-1111(内線4374)

東北農政局案内

リンク集