ホーム > 報道・広報 > 災害関連情報 > 東北農政局における復旧・復興支援情報 > 農業水利施設の放射性物質調査 > 平成26年度福島県内のため池等における放射性物質の調査結果について


ここから本文です。

平成27年3月24日

東北農政局

平成26年度福島県内のため池等における放射性物質の調査結果について

東北農政局と福島県は、農業用ため池の水質及び底質の放射性物質について、福島県内の全域的な状況を把握するため、県内ため池全3,730箇所の約8割にあたる2,956 2,955箇所を対象に、昨年度に引き続き、本年度も共同で調査(東北農政局321 320箇所、福島県2,635箇所)を行いましたので、結果を公表します。

併せて、東北農政局が実施した福島県内の基幹的農業用水路等の調査結果も公表します。

調査箇所数を訂正しました(平成27年10月30日)。

公表資料

 

 <添付資料>  

 

*福島県のホームページにも同様の調査結果が掲載されています。

URL:  http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/36045d/

 

 

 

お問い合わせ先

1.農村振興部 福島復旧復興対策担当
   担当者:福島復旧復興対策官、福島復旧復興推進係、福島復旧復興第2係
   代表:022-263-1111(内線4505、4506)
   ダイヤルイン:022-266-9512
   FAX:022-223-3059

2.農村振興部 農村環境課
   担当者:リスク対策調査官
   代表:022-263-1111(内線4133)
   ダイヤルイン:022-221-6256
   FAX:022-715-8217

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

東北農政局案内

リンク集