このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

プレスリリース

東北地域スマート農業推進セミナーの開催について

  • 印刷
令和元年8月1日
東北農政局

東北農政局は、令和元年8月23日(金曜日)に岩手県滝沢市において、東北地域スマート農業推進セミナーを開催いたします。
本セミナーは公開です。また、取材及びカメラ撮影は可能です。

1.概要

農業生産現場では、担い手の減少・高齢化の進行等により労働力不足が深刻化しており、農業の競争力を強化していく上でも、ICT技術等の先端技術を活用した作業の省力化・軽量化、栽培管理の効率化や熟練農業者の技術の継承が喫緊の課題となっています。
これらの課題解決の一助として、東北地域におけるスマート農業技術の活用推進を図るため、先駆的な取組事例、新技術の開発状況等を紹介するセミナーを開催します。

2.開催日時及び場所

日時:令和元年8月23日(金曜日)13時00分~16時30分
場所:岩手産業文化センター「アピオ」第4会議室
所在地:岩手県滝沢市砂込389-20

3.内容

(1)基調講演
「農業技術の実装に向けた取組」
農林水産省生産局技術普及課

(2)講演
「地域農業の未来を見据えた稲作への先端技術の導入」
株式会社アグリーンハート 代表取締役 佐藤 拓郎
「新技術導入による施設園芸におけるスマート農業経営」
株式会社一苺一笑 代表取締役 佐藤 拓実

(3)技術紹介
「秋田県との実証試験から生まれた軽量パワーアシストスーツ」
 株式会社サステクノ 取締役 藤村  徹
「農業IT管理ツール「豊作計画」の取組紹介」
トヨタ自動車株式会社 アグリバイオ事業部 農業支援室 豊作計画事業グループ 主幹 奥村 真也

(4)その他
・「いわてスマート農業祭トリニティ」と同時開催
      岩手県のホームページ
      URL : https://www.pref.iwate.jp/event/moyooshi/1016403.html

農研機構東北農業研究センター及び東北地域農林水産・食品ハイテク研究会と連携し、技術相談に対応します。
      日時:令和元年8月23日(金曜日)9時00分~15時00分
      場所:岩手産業文化センター「アピオ」アリーナ会場
             農研機構東北農業研究センター出展ブース内

4.参集範囲

生産者、生産者団体、民間企業、県・市町村、試験研究機関、スマート農業に関心のある者、報道機関等

5.主催

農林水産省東北農政局

6.参加申込方法 (参加申込の受付を終了しました。)

参加費は無料です。
インターネットにてお申込みいただくか、以下の参加申込書によりFAXにてお申込みください。
当日参加も可能ですが、事前にお申し込みいただいた方が入場がスムーズです。
定員を超えた場合のみ、こちらからご連絡します。


<インターネットによるお申込み>
申込フォーム:https://www.contactus.maff.go.jp/j/tohoku/form/kankyo/190801.html

<FAXによるお申込み>
FAX送信先:東北農政局生産部生産技術環境課 石橋、春名 宛て
FAX番号:022-217-4180

<申込締切>
    令和元年8月21日(水曜日)

参加希望者が定員になり次第、申込を締め切らせていただきますので、あらかじめ御了承ください。
参加申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、御本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。

7.その他

当日撮影した写真を東北農政局のホームページ等に掲載する場合がありますので、ご了承ください。

8.報道関係者の皆様へ

取材を希望される方は、上記の「参加申込方法」に従い、令和元年8月21日(水曜日)までにお申込みください。
その場合、報道関係者である旨を御所属欄に必ず明記ください。


<添付資料>
開催要領(PDF : 80KB)
FAX申込書(PDF : 50KB)
チラシ(PDF : 513KB)

お問合せ先

生産部生産技術環境課

担当者:石橋、春名
代表:022-263-1111(内線4395、4398)
ダイヤルイン:022-221-6214
FAX番号:022-217-4180

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader