このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

プレスリリース

「平成30年度新規就農促進フォーラム」及び「一農ネット交流会」の開催について

  • 印刷
平成31年1月29日
東北農政局

東北農政局は、平成31年2月21日(木曜日)、仙台合同庁舎A棟において「平成30年度新規就農促進フォーラム」及び「一農ネット交流会」を開催します。
当日は、新規就農促進フォーラムのみ公開です。また、報道関係者の取材及びカメラ撮影は、新規就農促進フォーラムのみ可能です。

1.概要

青年層の新規就農者を確保し、次世代の農業にふさわしい経営力のある人材の育成を図ることを目的として、農業に関心を持ち始めた方から既に仕事として農業に励んでいる方まで、どなたでも参加できる「新規就農促進フォーラム」及び「一農ネット交流会」を開催します。
フォーラムでは、試行錯誤しながら経営発展に取り組んでいる青年農業者の取組や自治体等における新規就農支援事例を提供します。また、交流会では、課題解決に向けて参加者同士で意見を交わすワークショップ形式の課題整理を行います。

2.開催日時及び場所  終了しました。

日時   :平成31年2月21日(木曜日)
            新規就農促進フォーラム:13時00分~15時25分、一農ネット交流会:15時45分~17時30分
場所   :仙台合同庁舎A棟  8階  講堂
所在地:仙台市青葉区本町3丁目3番1号

 ・庁舎内の駐車場は御利用できません。お越しの際は、公共交通機関や近隣の民間駐車場を御利用ください。
 ・参加される方は、仙台合同庁舎A棟 正面玄関(1階)の専用受付にて入館証をお受取いただき、8階講堂にお越しください。

3.内容

(1)新規就農促進フォーラム
(ア)取組事例発表
    ・山形県鶴岡市の事例
       青年農業者   阿部佑一氏、地域定住農業者育成コンソーシアム事務局長   小沢亙氏
    ・福島県只見町の事例
       青年農業者   吉津紘二氏、只見町役場農林建設課   山内翔氏
    ・宮城県栗原市の事例
       青年農業者   星智亮氏、星光氏御夫妻
(イ)質疑応答及び意見交換
 
(2)一農ネット交流会
   参加者は「就農希望者及び農業者」、「行政機関」、「女性農業者」の3グループに分かれて5名程度の班を作り、ワークショップ形式で下記のテーマに沿って課題整理を行います。
(ア)就農希望者及び農業者 : 将来の夢について
(イ)行政機関 : 就農希望者及び新規就農者に対するサポート体制について
(ウ)女性農業者 : 女性が活躍できる環境作りについて
 
(3)情報交換会 
   交流会終了後、18時00分から20時00分まで開催します(会費制、参加費3,000円)

4.参集者

就農希望者、一農ネット会員、学生、青年農業者(新規就農者、4Hクラブ会員、農業女子プロジェクトメンバー等の女性農業者等)、農業法人の経営者、指導農業士、県農業会議、青年農業者等育成センター、行政機関など (定員120名)

5.主催

東北農政局

6.参加申込方法  参加申込みは終了しました。

参加を希望される方は、平成31年2月15日(金曜日)までに、インターネット又は別紙参加申込書によりFAXにてお申込みください。
なお、「新規就農促進フォーラム」、「一農ネット交流会」、「情報交換会」のいずれかのみの参加も可能ですが、「一農ネット交流会」については、傍聴のみの参加はお断りします。

《インターネットによるお申込先》 
  https://www.contactus.maff.go.jp/j/tohoku/form/keiei/sien/190129.html
 
 《FAXによるお申込先》 
   送信先 : 東北農政局 経営・事業支援部 経営支援課
   FAX番号 : 022-722-7378
 
 ・お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、本イベント運営の目的以外には一切使用しません。
 ・定員(120名)になり次第締め切らせていただきます。なお、定員を超えるお申込みがあり、御参加いただけない方には御連絡します。

7.その他

新規就農促進フォーラム及び一農ネット交流会の様子は、東北農政局のホームページ等で紹介させていただくことがあります。

8.報道関係者の皆様へ

 ・取材を希望される方は、上記の参加申込方法に従いインターネット又はFAXにてお申込みください。その場合、報道関係者である旨を必ず明記してください。
 ・当日は受付で記者証等の身分証を御呈示いただく場合がありますので、御承知願います。

〈添付資料〉

お問合せ先

経営・事業支援部経営支援課

担当者:峯岸、竹内
代表:022-263-1111(内線4434、4549)
ダイヤルイン:022-221-6217
FAX番号:022-722-7378

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader