このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

プレスリリース

子ども夏休み見学デー ~国のお仕事をのぞいてみよう~ の開催及び特別企画の参加者募集について

  • 印刷
平成29年6月30日
東北農政局

「バターを作ろう!」と「サンドイッチ教室」へのお申込みの受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

なお、当日は、「バターを作ろう!」と「サンドイッチ教室」以外の企画もたくさんご用意しておりますので、皆様のご来場をお待ちしています。来場されたお子様へのプレゼントもあります。

平成29年8月8日(火曜日)、仙台合同庁舎A棟において、小学生までのお子様とその保護者を対象に、お金の大切さや、毎日の食生活の大切さを楽しく学び、親子のふれあいを深める機会として、子ども夏休み見学デーを開催します。
本イベントは公開です。また、報道関係者のカメラ撮影は可能です。

1. 開催日時及び場所

  • 開催日時:平成29年8月8日(火曜日)  10時00分~16時00分(受付終了:15時30分)
  • 開催場所:仙台市青葉区本町三丁目3-1  仙台合同庁舎A棟
  • ※正面玄関入口の子ども夏休み見学デー専用受付までお越しください。

2. 主催

  東北農政局、東北財務局、横浜植物防疫所塩釜支所、動物検疫所北海道・東北支所仙台空港出張所

3. 対象者

  小学生までのお子様とその保護者

4. 主なイベント内容

(1) 特別企画

  特別企画への参加には、事前の申込みが必要です。申込方法は「特別企画の申込方法」をご覧ください。


【親子でシャカシャカ  バターを作ろう!】  募集は終了しました

  • 開始時間: ・10時15分~    ・13時15分~
  • 定員:小学生のお子様  午前・午後とも先着10名(要保護者同伴)
  • 講師:株式会社  明治
  • ※「乳、小麦」を原料とした食材を使用します。

【親子で楽しくサンドイッチ教室】  募集は終了しました

  • 開始時間: ・11時30分~    ・13時30分~
  • 定員:3歳~小学4年生程度のお子様  午前・午後とも先着8名(要保護者同伴)
  • 講師:山崎製パン株式会社
  • ※「乳、小麦、卵」を原料とした食材を使用します。

(2) オープン企画

  事前の申込みは不要です。


【東北財務局】

  • 財務局のお仕事紹介
  • 一億円の重さを体験してみよう
  • お金の使い方性格しんだんコーナー    など

【横浜植物防疫所塩釜支所】

  • 植物防疫所のお仕事紹介
  • 南の国の果物にはどんなものがあるのかな
  • けんび鏡でこん虫を観察しよう    など

【動物検疫所北海道・東北支所仙台空港出張所】

  • 動物検疫所のお仕事紹介
  • マイクロチップをスキャンしてみよう
  • ちょうしん器で心ぞうの音を聞いてみよう    など

【東北農政局】

  • 牛乳パックではつかだいこんを育てよう
  • 牛乳や乳製品はどうやって作っているのかな
  • 牛の乳しぼりを体験してみよう
  • はしを上手に使えるかな
  • パソコンを使った食べものクイズ
  • 折紙で田んぼの生きものを折ろう
  • ぼく(わたし)の農村の風景をつくろう
  • 野菜や果物の甘さをはかろう    など

5. 参加費

  • 無料

6. 特別企画の申込方法    定員に達したため、受付は終了しました。

(1) 申込方法

  電話又は別添の参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みください。なお、受付は先着順とし、定員になり次第締め切らせていただきます。また、定員を超え参加できない場合はご連絡いたします。

(2) 募集定員

  「親子でシャカシャカ  バターを作ろう!」は午前・午後とも小学生のお子様先着10名、「親子で楽しくサンドイッチ教室」は午前・午後とも3歳~小学4年生のお子様先着8名です。なお、多くの方にご参加いただけますよう、お申込みは午前又は午後のいずれかに限らせていただきます。

(3) 受付開始

  • 7月3日(月曜日)10時00分~
  • ※電話によるお申込みへの受付時間は、月曜日~金曜日(祝日を除く)の10時00分~16時00分です。

(4) 申込先

  • 東北農政局企画調整室
  • 担当者:阿部、岸波
  • 電話番号  (代)022-263-1111(内線4270、4271)
  • FAX番号    022-217-2382

(5) 個人情報の取扱い

  お申込みによって得られた個人情報は、本イベントに関することのみに使用し、それ以外の目的には使用いたしません。

7. 注意事項

(1) イベントの内容は現段階のものであり、今後変更することがあります。

(2) 仙台合同庁舎では、節電のため冷房温度の28度設定やエレベーターの一部休止等を実施しています。熱中症対策のため、水分補給をこまめに行うなどの工夫をお願いします。

(3) 合同庁舎内には駐車するスペースはありませんので、公共交通機関又は周辺の民間駐車場をご利用ください。

(4) 各イベントの様子は、報道機関による取材、イベント風景の撮影のほか、後日、ホームページなどへ掲載することがありますので、あらかじめご了承ください。

8. 報道関係者の皆様へ

  取材を希望される場合は、事前にお問合せ先へご連絡ください。


<添付資料>

お問合せ先

企画調整室

担当者:阿部、岸波(きしなみ)
代表:022-263-1111(内線4270、4271)
ダイヤルイン:022-221-6107
FAX番号:022-217-2382

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader