ホーム > 食料産業 > 農産物・食品等の輸出関連情報 > 農産物・食品等輸出関連情報メールマガジン > 第83号


ここから本文です。

東北農政局  農産物・食品等輸出関連情報メールマガジン 平成25年12月10日<第83号>

編集・発行:農林水産省東北農政局経営・事業支援部事業戦略課
協力:東北地域農林水産物等輸出促進協議会

目  次

お知らせ

  1. 平成25年度「日本の食を広げるプロジェクト」日本食・食文化の世界的普及プロジェクト事業のうち、世界のハブ都市における日本食・食文化情報発信拠点の設置事業の公募の実施について「我が国農畜産物の輸出と動植物検疫」に関する説明会の開催について
  2. 日本から香港向けに輸出される家きん卵の取扱施設一覧の更新について(動物検疫所)
  3. 農林水産省の名をかたった「なりすまし」メールに御注意ください 

お知らせ

1.平成25年度「日本の食を広げるプロジェクト」日本食・食文化の世界的普及プロジェクト事業のうち、世界のハブ都市における日本食・食文化情報発信拠点の設置事業の公募の実施について

【事業の概要】
農林水産省では、本年8月に作成した「農林水産物・食品の国別・品目別輸出戦略」で新興市場とされている国・地域(EU、ロシア、ベトナム、インドネシア、インド、フィリピン、マレーシア、タイ、シンガポール、ミャ  ンマー、中東、ブラジル)のうち2か国・地域以上において、日本食・食文化の情報を一定期間継続的に発信するための拠点を設置する委託事業の受託者の募集(応募資格:全省庁統一資格A又はB等級)を行います。

この事業では、人や物の流れの中心となる都市に情報発信拠点を設置し、日本産農林水産物等の品質、安全性等の魅力を日本食・食文化と併せて発信する継続的な活動を通して、現地の消費者や食品関連事業者等の需要者に日本産品の良さを直接伝え、日本食の普及と併せて日本産農林水産物等の需要の喚起を図ることを目的としています。

なお、当該事業で実施する試験販売等のイベントへの参加を希望される事業者の方におかれましては、当該事業の受託者の決定後、受託者が改めて参加者を募集することになりますので、もうしばらくお待ちください。

【公募スケジュール】
平成25年度「日本の食を広げるプロジェクト」日本食・食文化の世界的普及プロジェクト事業のうち、世界のハブ都市における日本食・食文化情報発信拠点の設置
    ・公募期間  平成25年11月26日(火曜日)~平成25年12月16日(月曜日)18時
    (注)企画提案書を12月16日(月曜日)18時までに提出する必要があります。

    詳細については、農林水産省のホームページをご覧ください。
    http://www.maff.go.jp/j/supply/itaku/sonota/index.html

 

2.   日本から香港向けに輸出される家きん卵の取扱施設一覧の更新について(動物検疫所)

日本から香港向けに輸出する家きん卵の取扱施設一覧が平成25年11月22日 付けで更新されました。
    ・追加施設:株式会社  サン・ファーム  豊野農場(熊本県宇城市)  施設番号  PEKUM005

    詳細については、以下のURLをご覧ください。
    http://www.maff.go.jp/aqs/hou/pdf/hk_egg_ex.pdf

 

3.   農林水産省の名をかたった「なりすまし」メールに御注意ください

農林水産省の名をかたった、「なりすましメール」に関する情報が寄せられています。
内容としては、農林水産省の名をかたった被害に係る注意喚起を装い、メール文中のリンクから関係のないウェブサイトに誘導しようとするものです。
このメールの内容について、農林水産省は一切関与しておりませんので、受信された場合には、ウイルス感染等を防止するため、メール文中のリンクの閲覧、添付されたメールフォームによる連絡等は行わず、削除していただきますようお願いいたします。

    詳細については、以下のURLをご覧ください。
    http://www.maff.go.jp/j/kanbo/hyoka/security/spoofing.html

「東北農政局農産物・食品等輸出関連情報メールマガジン」の配信希望者の募集

東北農政局では、農産物の輸出を促進するため、セミナー等の開催情報、海外見本市情報、農産物の輸出に関する情報などについてメールマガジンとして配信します。どなたでも無料でご利用いただけますので、配信を希望する方は、以下のホームページからご登録ください。

    【東北農政局ホームページ】
    http://www.maff.go.jp/tohoku/press/mg/index.html

農林水産物等輸出相談窓口・問い合わせ先

東北農政局では、「東北地域農林水産物等輸出促進協議会」の組織的なバックアップにより、東北地域の農林漁業者等からの農林水産物等の輸出に関する相談を受け付けております。
相談窓口:東北農政局経営・事業支援部事業戦略課
住所:仙台市青葉区本町3丁目3番1号(仙台合同庁舎)
電話:022-263-1111 内線4374
FAX:022-722-7378

<東北農政局ホームページ>
    http://www.maff.go.jp/tohoku/index.html

    <農産物・食品等の輸出関連情報>
         http://www.maff.go.jp/tohoku/kihon/yusyutu/index.html

    ☆メールマガジンの配信停止や、メールアドレスなどの会員情報の変更は下記サイトで手続きをお願いいたします。
    パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

 

☆東北農政局では、このほかにも以下のメールマガジンを発行しております。配信をご希望される方は、ご登録をお願いします。

  • 「東北農政局メールマガジン」
  • どなたでも無料でご利用いただけますので、こちらからご登録下さい。
    http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/ssl.html

ページトップへ

お問い合わせ先

経営・事業支援部事業戦略課
代表:022-263-1111(内線4374)

東北農政局案内

リンク集