ホーム > 食料産業 > 農産物・食品等の輸出関連情報 > 農産物・食品等輸出関連情報メールマガジン > 第93号


ここから本文です。

東北農政局  農産物・食品等輸出関連情報メールマガジン 平成26年7月10日<第93号>

編集・発行:農林水産省東北農政局経営・事業支援部事業戦略課
協力:東北地域農林水産物等輸出促進協議会

目  次

輸出規制等の情報

      1.  シンガポールの輸入規制の変更について

お知らせ

      1.  輸出戦略実行委員会「地方ブロック意見交換会」の開催及び一般傍聴の募集ついて

      2.  JETROによるセミナー、商談会、見本市出展の年間計画(平成26年6月30日版)の更新のお知らせ

      3.  日本から香港向けに輸出される家きん肉の取扱施設一覧の更新について(動物検疫所)

      4.  海外「おもてなし」人材を育てる悩みと秘訣~中小サービス業の海外展開事例セミナー~の開催について

輸出規制等の情報

1.シンガポールの輸入規制の変更について

東京電力福島第一原子力発電所事故の発生に伴うシンガポールの輸入規制について平成26年6月27日、シンガポール政府農食品獣医庁(AVA)が、これらの規制を緩和することを発表しました。

【主な改正点】
  ○  平成23年3月11日以前に生産、製造、加工されたことの証明、いわゆる「日付証明」を廃止した。
  ○  福島県の食肉、牛乳・乳製品、卵、野菜・果実とその加工品、緑茶及びその製品については輸入停止でしたが、今後は政府作成の市町村単位の産地証明により輸入が可能となった。
  ○  ただし、福島県の避難指示区域(南相馬市、川俣町、楢葉町、富岡町、川内村、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村、飯舘村)の全食品と福島県の林産物、水産物については引き続き輸入停止。
  ○  茨城県、栃木県、群馬県の食肉、牛乳・乳製品、卵、野菜・果実とその加工品、緑茶及びその製品につきましては政府作成の放射性物質検査証明書により輸入が可能でしたが、今後は、政府作成の都道府県単位の産地証明により輸入が可能となった。
  ○  埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県の野菜・果実とその加工品と静岡県の緑茶及びその製品については、政府作成の放射性物質検査証明書により輸入が可能でしたが、今後は、政府または商工会議所作成の都道府県単位の産地証明により輸入が可能となった。

    詳細については、以下のホームページをご参照ください。
    http://www.maff.go.jp/j/export/e_shoumei/singapore_shoumei.html 

お知らせ

1.輸出戦略実行委員会「地方ブロック意見交換会」の開催及び一般傍聴の募集について

農林水産省は、農林水産物・食品の輸出促進の司令塔として設置された輸出戦略実行委員会における今後の議論に向けて現場の意見を把握するため、「地方ブロック意見交換会」を平成26年7月14日(月曜日)から全国9ブロックで順次開催します。

【概要】
農林水産省は、農林水産物・食品の輸出額を1兆円規模にするという目標の具体化のため、2013年8月に「農林水産物食品の国別品目別輸出戦略」(「輸出戦略」)を策定したところです。輸出戦略実行委員会は、「輸出戦略」に基づく取組の検証や、オールジャパンでの実効性ある輸出拡大に向けた取組体制等について議論を行うために設置され、平成26年6月26日に第1回会合を行ったところです。
地方ブロック意見交換会は、この輸出戦略実行委員会における今後の議論に向けて現場の意見を把握するため、各県生産者団体、地方公共団体、業界団体等からなる地方ブロックごとの輸出促進協議会の会員の方々等との意見交換を行うものです。

【議題】
  ・輸出戦略に基づく取組の検証について
  ・輸出環境整備の当面取り組むべき課題について
  ・オールジャパンでの輸出促進の取組方針について 
  ・その他

【開催日時及び場所】
    各意見交換会の日時及び場所については、下記のURLからご覧ください。
    http://www.maff.go.jp/tohoku/press/keiei/zigyo/pdf/140627-02.pdf

(東北ブロック会場)
    日時:平成26年7月16日(水曜日) 13時00分~17時00分
    会場:フォレスト仙台第5・6会議室 (宮城県仙台市青葉区柏木1-2-45)
    傍聴申込期間:7月7日(月曜日)~7月11日(金曜日)

【傍聴申込方法】
傍聴を希望される方は、傍聴希望の地方ブロック、御氏名(フリガナ)、御連絡先(メールアドレス、電話番号)、勤務先所属団体等を明記の上、下記のアドレス宛にメールを送信して下さい。参加の可否、交通の御案内等を同メールアドレスから返信いたします。なお、電話でのお申込みは御遠慮ください。
 ★委託先事務局:アクセンチュア株式会社
    Agri_Exportation_JP@accenture.com  (各会場共通です)

    詳細については、以下のホームページをご参照ください。
    http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/kaigai/140627.html

2.JETROによるセミナー、商談会、見本市出展の年間計画(平成26年6月30日版)の更新のお知らせ

農林水産省は、輸出に取り組む事業者に対し、独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)を通じて、継続的かつ一貫したビジネスサポートを提供しています。
JETROにおいて公表しております平成26年度に予定しているセミナー、国内商談会、海外商談会及び海外見本市への出展の年間計画が更新されましたのでお知らせします。
本スケジュールは、輸出に関心を有する事業者の皆様への事前の情報提供を目的としたものです。

    詳細については、以下のホームページをご参照ください。
    http://www.jetro.go.jp/industry/foods/pdf/event_schedule_20140630.pdf

3.日本から香港向けに輸出される家きん肉の取扱施設一覧の更新について(動物検疫所)

香港向けに輸出される家きん肉の取扱施設一覧が更新されましたのでお知らせします。
 (名称変更:2設)
    ・株式会社ウェルファムフーズ  岡山事業所(施設記号:MTO)
        (変更後)株式会社ウェルファムフーズ  岡山事業所
        (変更前)丸紅畜産株式会社  岡山事業所

    ・株式会社児湯食鳥八代工場(施設番号:NKJ)
        (変更後)株式会社児湯食鳥八代工場
        (変更前)株式会社児湯食鳥八代支店

(証明書発行機関変更:3設)
    ・株式会社児湯食鳥八代工場(施設番号:NKJ)
        (変更後)熊本県食肉衛生検査所
        (変更前) 熊本県八代保健所

    ・株式会社チキン食品(施設番号:CKJ)
        (変更後)熊本県食肉衛生検査所
        (変更前)熊本県有明保健所

    ・株式会社熊本チキン(施設番号:KKJ)
        (変更後)熊本県食肉衛生検査所
        (変更前)熊本県山鹿保健所

    詳細については、以下のホームページをご参照ください。
    http://www.maff.go.jp/aqs/hou/pdf/hk_pork_poultry_ex.pdf

4.海外「おもてなし」人材を育てる悩みと秘訣~中小サービス業の海外展開事例セミナー~の開催について

日系海外進出企業共通の悩み、人材育成。
この悩みの解決に役立つHIDAの海外人材育成事業について活用企業による事例紹介を通じご理解いただき海外進出時の人材育成の悩みと解決方法をテーマにパネルディスカッションを開催します。

【応募資格】
  参加対象は、主に、すでに海外進出を実施、あるいは今後海外進出を計画している日本の中小サービス事業者、一般の方も対象となります。
  なお、進出国は問いません。

【開催日時・場所】
  日時: 平成26年7月22日(火曜日) 14時00分~17時30分
  場所: 東京国際フォーラム  ガラス棟会議室G409

    詳細については、以下のホームページをご参照ください。
    http://www.hidajapan.or.jp/hida/jp/news/news/140619/index.html

 「東北農政局農産物・食品等輸出関連情報メールマガジン」の配信希望者の募集

東北農政局では、農産物の輸出を促進するため、セミナー等の開催情報、海外見本市情報、農産物の輸出に関する情報などについてメールマガジンとして配信します。どなたでも無料でご利用いただけますので、配信を希望する方は、以下のホームページからご登録ください。

    【東北農政局ホームページ】
    http://www.maff.go.jp/tohoku/press/mg/index.html

農林水産物等輸出相談窓口・問い合わせ先

東北農政局では、「東北地域農林水産物等輸出促進協議会」の組織的なバックアップにより、東北地域の農林漁業者等からの農林水産物等の輸出に関する相談を受け付けております。
相談窓口:東北農政局経営・事業支援部事業戦略課
住所:仙台市青葉区本町3丁目3番1号(仙台合同庁舎)
電話:022-263-1111 内線4377
 FAX:022-722-7378

<東北農政局ホームページ>
    http://www.maff.go.jp/tohoku/index.html

    <農産物・食品等の輸出関連情報>
         http://www.maff.go.jp/tohoku/kihon/yusyutu/index.html

    ☆メールマガジンの配信停止や、メールアドレスなどの会員情報の変更は下記サイトで手続きをお願いいたします。
    パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

 

☆東北農政局では、このほかにも以下のメールマガジンを発行しております。配信をご希望される方は、ご登録をお願いします。

  • 「東北農政局メールマガジン」
  • どなたでも無料でご利用いただけますので、こちらからご登録下さい。
    http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/ssl.html

ページトップへ

お問い合わせ先

経営・事業支援部事業戦略課
代表:022-263-1111(内線4377)

東北農政局案内

リンク集