ホーム > 食料産業 > 農産物・食品等の輸出関連情報 > 農産物・食品等輸出関連情報メールマガジン > 第94号


ここから本文です。

東北農政局  農産物・食品等輸出関連情報メールマガジン 平成26年7月18日<第94号>

編集・発行:農林水産省東北農政局経営・事業支援部事業戦略課
協力:東北地域農林水産物等輸出促進協議会 

お知らせ

1.ハラル食専門セミナー及び個別相談会の参加者募集のお知らせ

イスラム圏市場は、東南アジアから中東・北アフリカまで世界57カ国、世界人口の約1/4を占め巨大市場として近年注目を浴びる一方で、その参入のためには、ハラル(ハラール)といわれるイスラム教の戒律に対応した商品開発・マーケティングや認証の取得が求められています。
このため、東北農政局では、ハラルへの理解を深めることにより、ハラル食を対象とした6次産業化やイスラム圏への輸出促進を目的に「ハラル食専門セミナー及び個別相談会」を開催します。 
報道関係者の取材は、ハラル食専門セミナーのみ可能です。

【開催日時】  平成26年8月28日(木曜日)
                        13時30分~17時30分(受付開始13時00分)
【会         場】  東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館)601会議室
【所  在  地】  仙台市青葉区国分町3-3-7
                        ※会場に駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関や近隣の民間駐車場をご利用ください。
【定         員】  120名  ※先着順で定員になりしだい受付は終了します。
【内         容】  ○ハラル食専門セミナー
                           1.拡大するハラル市場と現状
                           2.ハラル食の加工と品質
                        ○個別相談会
【申込締切】  平成26年8月22日(金曜日)17時00分まで

  お申込み方法など詳細については、以下のホームページをご参照ください。
  http://mailmag.maff.go.jp/c?c=3125&m=33302&v=31b7c0df

 「東北農政局農産物・食品等輸出関連情報メールマガジン」の配信希望者の募集

東北農政局では、農産物の輸出を促進するため、セミナー等の開催情報、海外見本市情報、農産物の輸出に関する情報などについてメールマガジンとして配信します。どなたでも無料でご利用いただけますので、配信を希望する方は、以下のホームページからご登録ください。

    【東北農政局ホームページ】
    http://www.maff.go.jp/tohoku/press/mg/index.html

農林水産物等輸出相談窓口・問い合わせ先

東北農政局では、「東北地域農林水産物等輸出促進協議会」の組織的なバックアップにより、東北地域の農林漁業者等からの農林水産物等の輸出に関する相談を受け付けております。
相談窓口:東北農政局経営・事業支援部事業戦略課
住所:仙台市青葉区本町3丁目3番1号(仙台合同庁舎)
電話:022-263-1111 内線4377
 FAX:022-722-7378

<東北農政局ホームページ>
    http://www.maff.go.jp/tohoku/index.html

    <農産物・食品等の輸出関連情報>
         http://www.maff.go.jp/tohoku/kihon/yusyutu/index.html

    ☆メールマガジンの配信停止や、メールアドレスなどの会員情報の変更は下記サイトで手続きをお願いいたします。
    パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

 

☆東北農政局では、このほかにも以下のメールマガジンを発行しております。配信をご希望される方は、ご登録をお願いします。

  • 「東北農政局メールマガジン」
  • どなたでも無料でご利用いただけますので、こちらからご登録下さい。
    http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/ssl.html

ページトップへ

お問い合わせ先

経営・事業支援部事業戦略課
代表:022-263-1111(内線4377)

東北農政局案内

リンク集