ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > プレスリリース > 第7回東北管内耕作放棄地解消事例発表会の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成27年7月30日

東北農政局

第7回東北管内耕作放棄地解消事例発表会の開催について

東北管内の耕作放棄地解消事例を基に、耕作放棄地の再生と有効利用の促進を図るため「第7回東北管内耕作放棄地解消事例発表会」を開催しますので、お知らせします。

本発表会は公開です。また、取材及びカメラ撮りは可能です。

開催日時及び開催場所

日時:事例発表会  平成27年9月1日(火曜日)  13時00分~17時00分

  現地調査       平成27年9月2日(水曜日)    9時00分~12時00分

 バスをご用意しています。
 集合受付:宮城県庁行政庁舎頂塔前駐車場   8時30分~
 出発時間:9時00分    解散:12時00分(宮城県庁)  

会場:事例発表会  せんだいメディアテーク  7階スタジオシアター(仙台市青葉区春日町2-1)

  現地調査       宮城県角田市枝野地区

内容

1. 事例発表会

(1)情報提供

・農林水産省農村振興局農村政策部農村計画課耕作放棄地活用推進室

(2)基調講演

・宮城大学食産業学部ファームビジネス学科   川島  滋和   氏

(3)事例発表

・花巻市農業推進協議会                     (岩手県花巻市)
・株式会社秋田ニューバイオファーム (秋田県由利本荘市)
・天童市農業委員会                              (山形県天童市)
・ふくしま農家の夢ワイン株式会社     (福島県二本松市)

2. 現地調査(再生農地の現地調査)

・宮城県角田市枝野地区 

参集範囲

県、県耕作放棄地対策協議会、県農業会議、市町村、地域耕作放棄地対策協議会、農業委員会、農業協同組合、土地改良区、耕作放棄地の引受け手  等 

主催

東北農政局、宮城県、宮城県耕作放棄地対策協議会

参加申込方法等

報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材を希望される方は、事前に下記担当者へご連絡願います。

  

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

農村計画部農村振興課
担当者:小形、伊藤
代表:022-263-1111(内線4125、4128)
ダイヤルイン:022-221-6018
FAX:022-715-8217

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

東北農政局案内

リンク集