このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

プレスリリース

「東北地域における農泊推進シンポジウム」の開催について

  • 印刷
平成29年2月8日
東北農政局
東北農政局は、平成29年2月28日(火曜日)に仙台市において、「東北地域における農泊推進シンポジウム」を開催します。
本シンポジウムは公開です。また、報道関係者の取材及びカメラ撮影は可能です。

1.開催日時及び場所

日時:平成29年2月28日(火曜日) 13時00分~16時30分(受付開始時間 12時から)
場所:エル・パーク仙台スタジオホール
所在地:仙台市青葉区一番町4丁目11番1号(141ビル6階)

(会場には駐車場がありませんので、公共交通機関または民間駐車場をご利用ください。)

2.内容

第1部 基調講演
         講師  宮城学院女子大学現代ビジネス学部 学部長  宮原 育子  氏

第2部 事例発表、パネルディスカッション
   (1) 事例発表
        ・特定非営利活動法人 喜多方市グリーン・ツーリズムサポートセンター
                理事長  伊藤 幸太郎  氏 (福島県喜多方市)
        ・農家民宿Agriturismo大森家  大森 友子  氏 (岩手県遠野市)
   (2) パネルディスカッション
         パネリスト:事例発表者  伊藤 幸太郎  氏、大森 友子  
                           株式会社農協観光 営業企画部長  齋藤 充利 氏
                           東北農政局 地方参事官(特命・事業計画)  大泉 勝利  
         コーディネーター:宮城学院女子大学現代ビジネス学部 学部長  宮原 育子  氏 

3.参集範囲

農林漁業者、観光事業者、旅行業者、行政関係者等
(定員120名)

4.主催

東北農政局

5.後援

東北運輸局(予定)、東北森林管理局(予定)、仙台漁業調整事務所(予定)

6.参加申込方法

参加費は無料です。
参加を希望される方は、平成29年2月24日(金曜日)までに、別添参加申込書に必要事項をご記入のうえ、ファクシミリまたは電子メールにてお申込みください。

  〈参加申込先〉
  東北農政局農村振興部農村計画課宛て
  電話番号:022-263-1111(内線4444、4185)
  FAX番号:022-216-4287
  E-mail:nouson_keikaku@tohoku.maff.go.jp

お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、本シンポジウムの運営に限り利用します。
定員(120名)になり次第締め切らせていただきます。なお、定員を超える申込みがありご参加いただけない場合は、平成29年2月27日(月曜日)までにご連絡します。

7.報道関係者の皆様へ

取材を希望される方は、事前に社名及びお名前を、お問合せ先担当者宛てお知らせください。

<添付資料>
農泊推進シンポジウムチラシ・参加申込書(PDF : 727KB)

お問合せ先

農村振興部農村計画課

担当者:稲村、佐藤
代表:022-263-1111(内線4444、4185)
ダイヤルイン:022-221-6249
FAX番号:022-216-4287

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader