このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

プレスリリース

平成30年度東北農政局国営事業評価(再評価)技術検討会(第2回)の開催について

  • 印刷
平成30年7月9日
東北農政局

東北農政局は、平成30年7月17日(火曜日)仙台合同庁舎B棟において、平成30年度東北農政局国営事業評価(再評価)技術検討会(第2回)を開催します。
なお、本検討会は公開です。ただし、カメラ撮影は冒頭のみ可能です。

1.趣旨

事業の効率的な執行及び透明性の確保を図る観点から、事業採択後、一定期間ごとに当該事業をとりまく諸情勢の変化を踏まえた事業の評価を行い、必要に応じ事業の見直し等の検討を実施しています。本評価を行うにあたり、学識経験者等第三者の知見を活用するために、「技術検討会」を開催します。

2.開催日時及び場所

日時:平成30年7月17日(火曜日) 10時00分~12時00分
場所:仙台合同庁舎B棟2階共用第二会議室
所在地:仙台市青葉区本町3丁目3番1号

3.内容

技術検討会(第三者)意見の聴取ほか
      対象地区:中津山地区(宮城県)


4.傍聴申込方法

(1)傍聴を希望される方は、別紙1の「傍聴・取材申込書」に必要事項を記載の上、FAXにてお申込みください。申込締切日は、平成30年7月13日(金曜日)の12時です。

  <お申込先>
     FAX送信先:東北農政局農村振興部設計課
     FAX番号:022-216-4287

(2)会場の都合により傍聴者の定員は6名ですが、希望者多数の場合は先着順とし、定員に達し傍聴できない場合は、平成30年7月13日(金曜日)までに御連絡します。
(3)傍聴に当たっては、別紙2の「傍聴する場合の留意事項」をお守りください。
(4)お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、御本人への連絡を行う場合に限り利用します。


5.報道関係の皆様へ

(1)取材を希望される方は、別紙1の「傍聴・取材申込書」に必要事項を記載の上、FAXにてお申込み下さい。申込締切日は、平成30年7月13日(金曜日)の12時です。
(2)会場の都合により報道関係者の席は傍聴者の定員(6名)に含まれます。希望者多数により満席となった場合は、お立ちいただくことになりますので御容赦ください。

 <添付ファイル>


お問合せ先

農村振興部設計課

担当者:三浦、北條
代表:022-263-1111(内線4450、4153)
ダイヤルイン:022-221-6277
FAX番号:022-216-4287

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader