このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

プレスリリース

「第17回東北米粉利用拡大セミナー」の開催について

  • 印刷
令和元年6月18日
東北農政局
令和元年7月18日(木曜日)、エル・パーク仙台において、日常的な米粉の利用を促進し、需要拡大につなげるため、消費者や調理師、栄養士及び米粉に関心のある方を対象に「第17回東北米粉利用拡大セミナー」を開催します。
本セミナーは公開です。また、報道関係者の取材及びカメラ撮影は可能です。

1.開催日時及び場所 (終了しました。)

日時:令和元年7月18日(木曜日)14時00分~16時00分
場所:エル・パーク仙台(セミナーホール1・2)
所在地:仙台市青葉区一番町4丁目11番1号(141ビル5階)

2.開催内容

(1) 講演「もっと気軽に!ヘルシー米粉生活」
          講師:米粉マイスター  宍戸由佳 氏
(2) 米粉食品の情報交換・試食
          ブース出展:東北米粉利用推進連絡協議会
          試食品:米粉を使ったパン、麺、洋菓子など

3.参集範囲

消費者や調理師、栄養士及び米粉に関心のある方
(定員100名)

4.主催

東北米粉利用推進連絡協議会
(事務局:東北農政局生産部生産振興課、宮城県パン・米飯協同組合)

5.参加申込方法

参加費は無料です。参加を希望される方は、別紙「参加申込書」に必要事項を御記入の上、令和元年7月5日(金曜日)必着でファクシミリ又は郵送でお申込みいただくか、電話にてお知らせください。なお、電話番号については、必ず日中に連絡のとれる電話番号を御記入ください。

〈参加申込先〉
〒980-0014
仙台市青葉区本町三丁目3番1号
東北農政局生産部生産振興課
TEL:022-263-1111(内線4427、4056)
FAX:022-217-4180

御来場の際は公共交通機関を御利用ください。
お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、本セミナーの運営に限り利用します。
定員(100名)になり次第締め切らせていただきます。定員を超える申込みがあり、御参加いただけない場合は、令和元年7月16日(火曜日)までに電話にて御連絡します。

6.報道関係者の皆様へ

取材を希望する方は、下記のお問合わせ先へ令和元年7月16日(火曜日)まで、電話にてお申込みください。


《添付資料》
「第17回東北米粉利用拡大セミナー」チラシ・参加申込書(PDF : 602KB)




お問合せ先

生産部生産振興課

担当者:齋藤、木村
代表:022-263-1111(内線4427、4056)
FAX番号:022-217-4180