このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

プレスリリース

「コメ海外市場拡大戦略プロジェクト」における令和2年産米輸出推進マッチングイベント(仙台会場)の開催について

  • 印刷
令和元年11月8日
東北農政局
令和元年12月3日(火曜日)10時30分より、仙台合同庁舎A棟において、東北ブロック「コメ海外市場拡大戦略プロジェクト」における令和2年産米輸出推進マッチングイベントを開催します。

1.概要

我が国のコメの消費量が毎年約10万トン減少し、国内需要が減少する中で、米の需給及び価格の安定や更なる需要拡大を図るためには、海外ニーズに対応した輸出を拡大していくことが喫緊の課題です。今回、令和2年産米の輸出推進に向けて輸出に取り組むことを希望している産地と輸出事業者との結びつけを推進するためのマッチングを開催します。

2.開催日及び場所

開催日:令和元年12月3日(火曜日)10時30分~17時00分
場所:仙台合同庁舎A棟7階会議室(宮城県仙台市青葉区本町三丁目3番1号)

3.参集範囲

戦略的輸出基地(産地)、戦略的輸出事業者、コメ輸出に関心がある農業者等

4.開催内容

(1)説明・講演(10時30分~12時15分)

(ア)農林水産省からの説明(米輸出をめぐる状況等)
         農林水産省 政策統括官付担当
(イ)実需者・輸出事業者からの講演(海外において高まる日本産米ニーズの状況等)
         株式会社イワイ 代表取締役 岩井 健次 氏
         株式会社隅田屋商店 代表取締役 片山 真一 氏
(ウ)関係機関からの講演(低コスト稲作技術及び輸出にあたっての情報収集等)
         農研機構東北農業研究センター 農業技術コミュニケーター 山崎 浩道 氏
         東北大学大学院農学研究科戦略統括部門 特任准教授 田雑 征治 氏

(2)産地と輸出事業者とのマッチング(個別相談会)(13時15分~17時00分)

5.参加申込方法

(1)申込方法

参加申込につきましては、インターネット又はFAXにてお申込みください。
なお、お申込みによって得られた個人情報は、厳重に管理し、本イベントの運営に限り利用させていただきます。

<インターネットによるお申込先>
以下の参加申込みフォームからお申込みください。
https://www.contactus.maff.go.jp/j/tohoku/form/sinko/191108.html

<FAXによるお申込先>
別添「参加申込書」に必要事項(氏名、連絡先等)を御記入の上、お申込みください。
FAX送付先:東北農政局 生産部 生産振興課宛て
FAX番号:022-217-4180

(2)申込期限

令和元年11月26日(火曜日)まで
申込者多数により御参加いただけない場合のみ、連絡させていただきますので、あらかじめご了承ください。

6.報道機関の皆様へ

 本イベントは、公開とし、カメラ撮影は可能です。取材を希望される方は、取材を希望する旨を明記し、5.参加申込方法によりお申込みください。 なお、当日の取材につきましては、会場係員の指示に従ってください。 
 

<添付資料>
参加申込書(PDF : 46KB)
リーフレット(PDF : 128KB)

お問合せ先

生産部生産振興課

担当者:佐々木、高橋
代表:022-263-1111(内線4471、4087)
ダイヤルイン:022-221-6169
FAX番号:022-217-4180

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader