ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > プレスリリース > 野菜の入荷量と卸売価格の見通し(平成28年12月、仙台市中央卸売市場)


ここから本文です。

プレスリリース

平成28年11月30日

東北農政局

野菜の入荷量卸売価格の見通し(平成28年12月、仙台市中央卸売市場)

12月の見通し

  1. 入荷の見通し
    主要野菜(16品目)の入荷量は、5か年平均を下回る入荷が見込まれる。

  2. 価格の見通し
    主要野菜の平均卸売価格は、高かった前月を下回るが、5か年平均を上回る水準が見込まれる。 

区分

品目

入荷量

卸売価格

(参考)前年同月の

 主産県占有率(%)

平年比較

前月比較

平年比較

だいこん

千葉県(58) 神奈川県(40)

にんじん

千葉県(70) 茨城県(22)

はくさい

茨城県(61) 宮城県(38)

キャベツ

千葉県(54) 愛知県(18) 宮城県(15)

ほうれんそう

宮城県(82)

ねぎ

宮城県(82) 埼玉県(8)

レタス

茨城県(31) 香川県(28) 宮城県(21)

きゅうり

宮崎県(48) 高知県(35)

なす

高知県(86)

ピーマン

高知県(40) 茨城県(27) 宮崎県(6)

普通トマト

熊本県(49) 宮城県(34)

ばれいしょ

北海道(99)

たまねぎ

北海道(98)

さといも

新潟県(80)

ごぼう

青森県(87)

れんこん

茨城県(100)

16品目計

 

いちご

宮城県(48) 栃木県(25)

注:1  入荷量と卸売価格の符号の表し方は次のとおり。 

符    号

入 荷 量

多い

少ない

卸売価格

高い

安い

対比率

106%以上

105%~95%

94%以下

注:2  平年比較とは、直近5か年の平均値との比較である。

注:3  この資料の内容は、11月24日(木曜日)時点の公表協議会(※)の検討結果に基づいたものであり、その後の気象条件の変化等により変動があり得る。 

(※)公表協議会

【出席機関等】

 

<添付資料>

お問い合わせ先

生産部園芸特産課
担当者:髙橋、中田
代表:022-263-1111(内線4429)
ダイヤルイン:022-221-6193
FAX:022-217-4180

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

東北農政局案内

リンク集