このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

「くだものセミナー ~くだものたくさん健康食生活~」の開催について

概要

果物には、健康を維持するために欠かせない栄養素がたくさん含まれています。また、肥満や生活習慣病の予防のほか、便秘や美肌、骨粗しょう症にも効果を発揮します。
果物を毎日の食生活に欠かせない品目として定着させるため、平成13年度から「毎日くだもの200グラム運動」を展開していますが、1人当たりの1日の摂取量は100グラム程度と目標の約半分にとどまっています。
このため、果物の栄養や健康機能性等について理解を深め、果物の消費拡大を図ることを目的として、「くだものセミナー  ~くだものたくさん健康食生活~」を開催します。

開催日時及び場所

日時 : 平成30年11月29日(木曜日)14:00~16:00
場所 : TKPガーデンシティ仙台  ホール21A
            宮城県仙台市青葉区中央1-3-1  AER(アエル)21階

内容

講    演    「リンゴの機能性とその活用」
                  国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
                  食品研究部門食品健康機能研究領域
                             食品機能評価ユニット長    庄司  俊彦  氏

事例報告  「機能性表示食品    プライムアップル!(ふじ)」
                  つがる弘前農業協同組合  指導部
                                            指導課長    廣田 寛央  氏

主催

東北農政局
公益財団法人中央果実協会

参加申込方法

平成30年11月12日(月曜日)までに、参加申込書に必要事項を御記入の上、以下の申込先宛てファクシミリにてお申込みください。

  ファクシミリによる申込先
   東北農政局生産部園芸特産課
   FAX番号  022-217-4180
  参加申込書はこちら(PDF : 935KB)
 
 
 ※本セミナーは、参加無料です。
 ※参加申込書によって得られた個人情報は、本セミナーの運営に限り利用します。
 ※定員100名に達し次第、受付締切となります。なお、定員超過により御参加いただけない場合には、平成30年11月15日(木曜日)までに事務局より御連絡します。

その他

当日撮影した写真を東北農政局のホームページ等に掲載させていただく場合がありますので、予め御了承ください。

お問合せ先

生産部園芸特産課

担当者:農政調整官(果樹振興)
代表:022-263-1111(内線4430、4217)
ダイヤルイン:022-221-6193
FAX番号:022-217-4180

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader