このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

東北の卸売市場

卸売市場とは

  • 卸売市場(おろしうりしじょう)とは、野菜、果実、魚類、花き等の生鮮食料品等の卸売のために開場される市場(しじょう)であって、卸売場、自動車駐車場その他の生鮮食料品等の取引及び荷さばきに必要な施設を設けて継続して開場されるものです。
    卸売市場は、生鮮食料品等を国民に円滑かつ安定的に供給するための基幹的なインフラとして、多種・多様の物品の効率的かつ継続的な集分荷、公正で透明性の高い価格形成など重要な機能をもっています。

卸売市場をめぐる情勢について(平成29年6月) [農林水産省へリンク] 

 東北農政局管内の中央卸売市場について

  •  東北農政局管内には、現在、青森県内に2、岩手県、宮城県、秋田県及び福島県に各1の中央卸売市場があります。(平成28年2月15日現在)  

market

 

市場名

住所・連絡先

開設年月日


青森市中央卸売市場
 [外部リンク]   


〒030-0137
青森市卸町1番1号
電話:017-738-1101

昭和47年10月9日
八戸市中央卸売市場
[外部リンク]   


〒039-1161
八戸市大字河原木字神才7番4号
電話:0178-28-8888

昭和52年11月2日

 

盛岡市中央卸売市場
 [外部リンク]   

〒020-8567
盛岡市羽場十地割百番地
電話:019-614-1000

昭和43年9月24日
仙台市中央卸売市場
 [外部リンク]


〒984-0015
仙台市卸町4丁目3番1号(本場)
電話:022-232-8111

昭和35年12月1日
秋田市中央卸売市場
 [外部リンク]


〒010-0802
秋田市外旭川字待合28
電話:018-869-5222

昭和50年2月17日
いわき市中央卸売市場
[外部リンク]


〒971-8139
いわき市鹿島町鹿島1
電話:0246-29-6200

 昭和52年8月27日

農林水産省の卸売市場政策等について[農林水産省へリンク]

 卸売市場を含めた食品流通構造の改革についての情報もご覧頂けます


卸売市場関係法令

農林水産業流通マッチングナビagreach「アグリーチ」((公財)流通経済所)[外部リンク]

農林水産物の流通に携わる事業者が自らの情報を公開・発信し、またその情報を相互に検索できるプラットホームです。取引の情報を「見える化」し、効率的かつ効果的なバリューチェーンの構築を支援します。出荷先となる生産者及び販路開拓のためのバイヤーをさがすことができます。また、生産者・バイヤーに向けて情報は進をして問い合わせを受けることができます。

卸売市場への予算・支援について[農林水産省及び外部へリンク]

 強い農業づくり交付金(卸売市場施設整備対策)

  1. 平成30年度の要綱・要領等
  2. 平成30年度予算の概要

卸売市場機能高度化事業

  • 食品流通構造改善促進法に定められた構造改善計画の認定に基づき実施される事業です。
  • 近年の食品の流通部門を取り巻く著しい情勢の変化に対処し、生産者及び実需者双方にニーズに的確に応えていくため、
  1.  コールドチェーン体制の確立や加工・調整及び保管・配送機能の強化
  2.  市場関係者の連携、統合大型化による効率的な物流の確立、経営の合理化等の取組により、市場関係者が卸売市場の機能の高度化を図るために必要な長期・低利融資等を行うことを通じ、卸売市場の機能の高度化を図るものです。
  •  日本政策金融公庫では、卸売市場の開設者、卸売業者、仲卸業者等が行う施設整備に必要な設備資金など対象とする、この事業に対して融資行っています。

 

 

お問合せ先

経営・事業支援部食品企業課
ダイヤルイン:022-221-6146
FAX:022-722-7378

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader