このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

今月の消費者展示コーナー(平成29年5月)

ご存じですか?「地理的表示(GI)保護制度」と「食と農の景勝地」

「地理的表示(GI)保護制度」

「地理的表示(GI)保護制度」とは、長年培われた特別の生産方法や気候・風土・土壌などの生産地の特性により、高い品質と評価を獲得している産品の名称(地理的表示)を知的財産として保護する制度です。

この地理的表示(GI)保護制度の内容や、東北地域で登録されている5産品(あおもりカシス、十三湖産大和しじみ、米沢牛、前沢牛、東根さくらんぼ)を中心に全国の登録産品を紹介します。

「食と農の景勝地」

「食と農の景勝地」とは、「地域の食」とそれを生み出す「農林水産業」、魅力ある景観などの「地域資源」を効果的に活用し、訪日外国人を誘客する取組です。

東北地域では岩手県一関市・平泉町と山形県鶴岡市の2つの地域が認定されていますので、その取組を紹介します。

【展示内容】

「地理的表示(GI)保護制度」(登録産品を含む)及び「食と農の景勝地」に関するパネル、ポスター、パンフレット等

  
   展示期間:平成29年5月1日(月曜日)~5月31日(水曜日)
  
   展示場所:東北農政局消費者展示コーナー
   (仙台合同庁舎B棟 1階行政情報プラザ)仙台市青葉区本町三丁目3番1号

 
  

お問合せ先

消費・安全部消費生活課

担当者:山口、高橋
ダイヤルイン:022-221-6095
FAX番号:022-217-8432