このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

今月の消費者展示コーナー(平成30年3月)

東日本大震災からの復旧・復興の状況について

未曾有の被害をもたらした東日本大震災からまもなく7年が経過しようとしています。

東北農政局では、関係機関とともに津波被災地域の農地復旧に取り組み、今年度には約8割の農地で営農再開となりました。被災地域では、ほ場の大区画化を進めるとともに、大規模な施設園芸による新たな経営を実践する生産法人も立ち上がっています。

3月の消費者展示コーナーでは、被災地域の農地復旧状況や農業生産に向けた取組を紹介します。

【展示内容】
東日本大震災からの復旧・復興の状況のパネル



展示期間:平成30年3月1日(木曜日)~4月10日(火曜日)

展示場所:東北農政局消費者展示コーナー 
             (仙台合同庁舎B棟 1階行政情報プラザ)
              仙台市青葉区本町三丁目3番1号
 

hukkou20   hukkou2
展示コーナー全景   デジタルサイネージでも紹介しています
hukkou3   hukkou14
農業関係施設の復旧状況の紹介   復旧・復興状況のポスターも掲示しています






お問合せ先

消費・安全部消費生活課

担当者:山口、高橋
代表:022-263-1111(内線4330)
ダイヤルイン:022-221-6093
FAX番号:022-217-8432