このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

岐阜(地方参事官)の地域農政情報

地方参事官ホットライン

現場と国との双方の意思疎通を図るため、地方参事官ホットラインを開設しています!

農林水産省では、各都道府県に、農政を伝え、現場の声を汲み上げ、ともに解決する地方参事官を配置しています。
農業者・消費者・行政関係者の皆様からの、農政に関するご相談、事業や制度へのご質問などを受け付けています。
岐阜県につきましては、以下の連絡先にお気軽にお問い合わせください。

地方参事官ホットライン(岐阜)
電話:058-271-4044
インターネットでのお問い合わせはこちら

地方参事官ニュース

東海農政局「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」選定証授与式(岐阜)を開催しました!

「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」は、「強い農林水産業」、「美しく活力ある農山漁村」の実現に向けて、農山漁村の有するポテンシャルを引き出すことにより地域の活性化、所得向上に取り組んでいる優良な事例を選定し、全国へ発信することとしています。
東海農政局では、管内で応募のあった105地区のうち、全国選定された3地区を除いた中から、東海農政局版優良事例として8地区を選定しました。
岐阜県内からは、地域活性化に向けた取組が評価された時まちづくり活動推進実行委員会(大垣市)と、特産品ブランドとして国産「ちこり」の拡大を図っているちこり村(中津川市)の2地区が選定されました。
12月5日(水曜日)に中津川市のちこり村、12月6日(木曜日)に大垣市役所時支店において、それぞれ選定証授与を行いました。

選定証を授与されたちこり村
写真:選定証を授与されたちこり村(支配人 宮川真一氏)(写真左)(平成30年12月5日撮影)

選定証を授与された時まちづくり活動推進実行委員会
写真:選定証を授与された時まちづくり活動推進実行委員会(委員長 阿藤昭博氏)(前列中央)(平成30年12月6日撮影) 

矢印マークこれまでの地方参事官ニュースはこちら

事業・制度のご案内

経営所得安定対策

農業の6次産業化を応援します

イベント情報

東海農政局が主催、後援するイベントのご紹介

業務体制及び相談窓口について

東海農政局岐阜県拠点

郵便番号:500-8288
住所:岐阜県岐阜市中鶉2-26
電話:058-271-4044(代表)

周辺の案内図

アクセス

  • JR岐阜駅前から「岐阜バス」(六条大溝町方面行き)に乗車(約20分)、「岐阜聖徳学園高校前」で下車、徒歩5分。

お問合せ先

企画調整室

担当者:主任農政推進官
代表:052-201-7271(内線2324)
ダイヤルイン:052-223-4628
FAX番号:052-219-2673

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader