このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

岐阜(地方参事官)の地域農政情報

地方参事官ホットライン

現場と国との双方の意思疎通を図るため、地方参事官ホットラインを開設しています!

農林水産省では、各都道府県に、農政を伝え、現場の声を汲み上げ、ともに解決する地方参事官を配置しています。
農業者・消費者・行政関係者の皆様からの、農政に関するご相談、事業や制度へのご質問などを受け付けています。
岐阜県につきましては、以下の連絡先にお気軽にお問い合わせください。

地方参事官ホットライン(岐阜)
電話:058-271-4044
インターネットでのお問い合わせはこちら

地方参事官ニュース

平成30年2月期六次産業化・地産地消法に基づく総合化事業計画認定証交付式(岐阜)を行いました!NEW

平塚香貴園 平塚 一(大垣市)

東海農政局は、3月19日(月曜日)、大垣市役所において、「六次産業化・地産地消法」に基づき、岐阜県大垣市の平塚香貴園 平塚一氏(美濃上石津産茶粉末を使用したタブレットの開発・販売事業)に認定証を交付しました。

平塚香貴園認定書交付状況

  • 写真:認定証の交付を受けた平塚香貴園(平塚一氏)(前列左から2人目)(平成30年3月19日撮影)

有限会社 とり沢(海津市)

東海農政局は、3月14日(水曜日)、海津市役所において、「六次産業化・地産地消法」に基づき、岐阜県海津市の有限会社とり沢(奥美濃古地鶏を活用した混ぜご飯の素等の開発・製造・販売事業)に認定証を交付しました。

有限会社とり沢認定式交付状況

  • 写真:認定証の交付を受けた有限会社とり沢(代表取締役 伊藤友貴氏)(前列左から2人目)(平成30年3月14日撮影)

セントラル建設株式会社(恵那市)

東海農政局は、3月8日(木曜日)、恵那市役所において、「六次産業化・地産地消法」に基づき、岐阜県恵那市のセントラル建設株式会社(東美濃の耕作放棄地等を利用して栽培した自然薯の加工品開発・販売事業)に認定証を交付しました。

セントラル建設認定書交付状況

  • 写真:認定証の交付を受けたセントラル建設株式会社(代表取締役社長 阿部伸一郎氏)(前列右から2人目)(平成30年3月8日撮影)
  • 関連情報はこちら(PDF : 340KB)

矢印マークこれまでの地方参事官ニュースはこちら

事業・制度のご案内

経営所得安定対策

農業の6次産業化を応援します

イベント情報

東海農政局が主催、後援するイベントのご紹介

業務体制及び相談窓口について

東海農政局岐阜県拠点

郵便番号:500-8288
住所:岐阜県岐阜市中鶉2-26
電話:058-271-4044(代表)

周辺の案内図

アクセス

  • JR岐阜駅前から「岐阜バス」(六条大溝町方面行き)に乗車(約20分)、「岐阜聖徳学園高校前」で下車、徒歩5分。

お問合せ先

企画調整室

担当者:主任農政推進官
代表:052-201-7271(内線2324)
ダイヤルイン:052-223-4628
FAX番号:052-219-2673

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader