このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

食品リサイクル法に基づく定期報告に関する説明会について

食品循環資源の再生利用等の促進に関する法律(以下「食品リサイクル法」という。)第9条に基づき、食品廃棄物等の発生量が年間100トン以上である食品関連事業者は、毎年6月末日までに、食品廃棄物等の発生量及び食品循環資源の再生利用等の状況に関し、主務大臣に報告することが義務づけられています。
東海農政局は、食品リサイクル法の概要及び定期報告書の作成提出に当たり、留意事項等について説明会を以下のとおり開催します。

説明会は終了しました。

1.開催日時及び場所

日時

平成31年5月13日(月曜日)
第1回目:10時00分~12時00分(受付時間9時30分)
第2回目:14時00分~16時00分(受付時間13時30分)

平成31年5月14日(火曜日)
第3回目:10時00分~12時00分(受付時間9時30分)
第4回目:14時00分~16時00分(受付時間13時30分)

場所

東海農政局 第1会議室(1階)(愛知県名古屋市中区三の丸1-2-2)東海農政局案内図はこちら
駐車場は確保していませんので、公共交通機関等の利用をお願いします。

2.内容

(1)食品ロスの削減に向けて
(2)食品リサイクル法に基づく定期報告書の作成について

3.募集人数

30名(申込者多数によりご参加いただけない場合のみ、連絡します。)
対象者:東海農政局管内(岐阜県、愛知県及び三重県)の食品関連事業者(食品製造業、食品卸売業、食品小売業、外食産業)
参加費無料

申込方法

参加申込書に必要事項を記入いただき、FAXにてお申し込みください。

(1)参加申込書(PDF : 526KB)

(2)FAX番号:052-201-1703

(3)申込期限:平成31年4月23日(火曜日)

    お問合せ先

    経営・事業支援部食品企業課

    担当者:小笠原、左右田、橋本
    代表:052-201-7271(内線2520、2524)
    ダイヤルイン:052-746-6430
    FAX番号:052-201-1703

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader