このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

東海地域6次化メールマガジン「6サポ東海」第41号(平成28年7月)

六次産業化・地産地消法に基づく総合化事業計画認定

東海農政局管内の平成28年6月期総合化事業計画の認定

東海農政局では、六次産業化・地産地消法に基づく平成28年6月期総合化事業計画の認定(平成28年6月30日付け)を行いました。
新たな認定件数は2件(愛知1件、岐阜1件)で、東海農政局管内の認定件数は188件となりました。

また、平成28年6月期の認定を終え、全国の総合化事業計画の認定件数は、現在2,175件となりました。

認定事業計画の内容、認定状況については、東海農政局ホームページ、農林水産省ホームページに掲載していますのでご覧ください。

東海農政局ホームページ:「六次産業化・地産地消法に基づく事業計画の認定について」
http://www.maff.go.jp/tokai/keiei/renkei/6ji/nintei.html

農林水産省ホームページ:「六次産業化・地産地消法に基づく事業計画の認定について」
http://www.maff.go.jp/j/shokusan/sanki/6jika/nintei/index.html (農林水産省へリンク)

東海農政局管内認定事業者の取組事例の紹介

新商品の紹介

野呂食品株式会社(三重県四日市市)

平成23年度第2回で認定された野呂食品株式会社は、原木椎茸を細かい粒子にし、鰹や昆布と配合して乾燥椎茸粉末入りのだしの素「原木椎茸だし」を発売しました。

詳細はこちらから
http://www.genboku-siitake.com/item/ (外部リンク)

-お問い合せ先-
住所:三重県四日市市山城町902-7
野呂食品株式会社
電話:059-337-0008

農家レストラン・直売所情報!

株式会社キサラエフアールカンパニーズ(岐阜県揖斐川町)

平成28年6月期で認定された株式会社キサラエフアールカンパニーズは、5月20日にジビエレストラン「シャルキュトリーレストラン 里山きさら」をオープンしました。

店舗情報はこちらから
http://www.pikore.com/satoyama_kisara (外部リンク)

-お問い合せ先-
住所:岐阜県揖斐川町谷汲長瀬1272-1
シャルキュトリーレストラン 里山きさら
電話:0585-56-3105

6次産業化の支援体制

平成28年度の各県サポートセンター

6次産業化サポートセンターでは、6次産業化に取り組もうとする農林漁業者等への6次産業化プランナーの派遣や、6次産業化に必要な各分野の研修会、説明会の開催等により、6次産業化を総合的にサポートします。
6次産業化の取組に関心のある方は、お気軽にご相談ください。

  • 岐阜県の6次産業化サポートセンター

株式会社OKB総研
電話:0584-74-2615
参考:株式会社OKB総研ホームページ
https://www.okb-kri.jp/gifu_6jika/gifu6jika_sc.html (外部リンク)

  • 愛知県の6次産業化サポートセンター

株式会社JTB中部法人営業名古屋支店
電話:052-202-1050
参考:愛知県6次産業化サポートセンターホームページ
http://aichi-6sapo-center.com/

  • 三重県の6次産業化サポートセンター

株式会社三重銀総研
電話:059-354-7159
参考:株式会社三重銀総研ホームページ
http://www.miebank.co.jp/mir/professional/rokujisangyo.html (外部リンク)

東海地域の6次産業化関連イベント情報

「全国キャラバン!食の発掘商談会」in名古屋 出展者募集中!

株式会社JTB西日本は、農林水産省補助事業6次産業化サポート事業を受託し、販路拡大を目指す6次産業化事業計画認定事業者等を対象とした、「全国キャラバン!食の発掘商談会」「地域交流会」を開催します。
商談会には、全国の百貨店、スーパー、小売、卸、商社、通販、ホテル・旅館等、多岐に渡るバイヤーが参加します。
交流会では、事業者、バイヤーとで販路拡大の課題・ニーズなど意見交換を行い、商談会(販路)に向けたスキルUPを目指すことを目的に開催します。
販路拡大のチャンスです!農林漁業者・食品製造事業者等の皆様のご応募をお待ちしています。

商談会募集説明会:7月12日(火曜日)
場所:東海農政局(名古屋市中区三の丸1-2-2)

地域交流会開催日:8月31日(水曜日)
場所:東海農政局(名古屋市中区三の丸1-2-2)
募集期間:6月20日(月曜日)~8月8日(月曜日)
参加募集数:25名
参加費:無料

商談会開催日:10月26日(水曜日)
場所:メルパルク名古屋(名古屋市東区葵3-16-16)
出展者募集期間:6月20日(月曜日)~9月2日(金曜日)
出展者募集数:30社
参加費:無料

詳細はこちらから
http://www.jtb-matching.com/japanfood2016/ (外部リンク)

-お問い合せ、申込み先-
食の発掘商談会事務局
電話:06-7650-6216

清流の国ぎふ産直市場「g.i.Foods(ジ・フーズ)」開店!

岐阜県は5月7日(土曜日)に、6次産業化商品のテストマーケティングと農産物の販路拡大のため、清流の国ぎふ産直市場「ジ・フーズ」を名古屋市東区のオアシス21内にリニューアルオープンしました。

詳細については、岐阜県ホームページをご覧ください。
http://www.pref.gifu.lg.jp/event-calendar/c_11444/rinyuaropen.html 

オアシス21オーガニックファーマーズ朝市村出店者募集!

東海農政局では、オアシス21オーガニックファーマーズ朝市村事務局の協力を得て、六次産業化・地産地消法に基づく総合化事業計画の認定を受けた事業者を朝市村に出店させていただいています。
次回は7月16日(土曜日)に参加を予定していますので、出店をご希望される方は、下記にご連絡ください。

出店料:2,000円
対象者:六次産業化・地産地消法認定事業者で有機農業等に取り組む者
出品対象商品:総合化事業計画に基づく新商品等

東海農政局ホームページ(六次産業化法認定事業者のための朝市村出展要件)
http://www.maff.go.jp/tokai/keiei/zigyo/6sapomm/pdf/asaichitebiki.pdf(PDF:244KB)

また、同時に6次産業化・輸出相談窓口も開設する予定です。

-お問い合わせ先-
東海農政局経営・事業支援部地域連携課
6次産業化担当
電話:052-746-1215

オアシス21オーガニックファーマーズ朝市村についてはこちらをご覧ください。
http://www.asaichimura.com/ (外部リンク)

農林水産省の取組紹介

「農林水産業の輸出力強化戦略」県別説明会の開催及び参加者募集!

本年5月19日に、安倍首相が本部長を務める「農林水産業地域の活力創造本部」において、「農林水産業の輸出力強化戦略」が取りまとめられました。
この戦略は民間の意欲的な取組を支援する「7つのアクション」と意欲ある農林漁業者や食品事業者に届ける「2つのメッセージ」から成り立っています。
このため、東海農政局では、先般6月3日(金曜日)のブロック説明会に引き続き東海3県の県別説明会を開催します。
戦略の説明のほかにも郵船ロジスティクスによる基調講演やJETRO、中部経済産業局、名古屋税関、(独)日本貿易保険から支援策や輸出手続き等説明しますので、農林水産物・食品の輸出に関心のある方は、是非お越しください。

  • 愛知県

日時:平成28年7月13日(水曜日)13時30分~16時00分
会場:愛知県西三河総合庁舎10階大会議室
所在地:愛知県岡崎市明大寺本町1- 4

  • 三重県

日時:平成28年7月19日(火曜日)13時30分~16時00分
会場:三重県勤労者福祉会館6階講堂
所在地:三重県津市栄町1-891

  • 岐阜県

日時:平成28年7月20日(水曜日)13時30分~16時00分
会場:ハートフルスクエアーG 2 階大研修室
所在地:岐阜県岐阜市橋本町1-10-23

詳細はこちらから
http://www.maff.go.jp/tokai/press/renkei/160629.html

-お問い合わせ先-
東海農政局経営・事業支援部地域連携課
海外展開支援担当
電話:052-223-4619

「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(第3回選定)の応募を受付中!

内閣官房と農林水産省では、「強い農林水産業」、「美しく活力ある農山漁村」の実現に向けて、農山漁村の有するポテンシャルを引き出すことにより地域の活性化、所得向上に取り組んでいる優良事例を「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」として選定し全国へ発信することとしています。

詳細については以下のホームページをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/nousin/kouryu/discover.html (農林水産省へリンク)

-お問い合わせ先-
東海農政局農村振興部農村計画課
電話:052-223-4629

6次産業化商品を紹介する「6サポモール」情報発信中

「6サポモール」では、東海農政局管内の認定事業者の販売中・試作中の商品を紹介し、認定事業者とバイヤーとの情報交換をサポートします。
FCP展示会・商談会シートを利用した商談も成立していると聞いています。
認定事業者の新たな動きを月1回(毎月15日目途)更新していきます。

また、東海農政局管内各県の認定事業者地域分布図も併せてご覧ください。

東海農政局「6サポモール」についてはこちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/tokai/keiei/renkei/6ji/mall/index.html

6次産業化と農産物・食品の輸出の今がわかる「Facebook」を発信中

東海地域農林漁業成長産業化促進協議会及び東海地域農林水産物等輸出促進協議会では、6次産業化、輸出促進等の情報をより多くの国民の皆様に知っていただくため「Facebook」により情報を発信しています。
是非!アクセスしてください!

以下のホームページからご覧ください。
http://www.maff.go.jp/tokai/keiei/renkei/6ji/kyogikai/facebook.html

その他

日本政策金融公庫「インターネットビジネスマッチング」の紹介

日本政策金融公庫では、「売り手」と「買い手」のマッチングを行う場として、「インターネットビジネスマッチング」のサイトを開設しています。
会員登録(無料)していただくと商品等を掲載することができ、それを見た登録バイヤーが興味を示せば、商談へ進むことができます。
6次産業化商品等の販路拡大のツールとして、こちらのサイトをご利用していただければと思います。

詳細については、日本政策金融公庫ホームページをご覧ください。
日本政策公庫ホームページ(インターネットビジネスマッチング)
https://match.jfc.go.jp/(外部リンク)

6サポ東海の掲載記事募集!

6サポ東海では、6次産業化や農商工連携等の取組推進に役立つ情報を発信していきます。一方、実際に6次産業化に取り組まれている農林漁業者(認定事業者)、関係機関からの情報も掲載していきたいと考えております。情報例を参考としていただき掲載を希望される情報がございましたら下記までお知らせください。

(情報例)

  • 当農園の6次産業化等の取組で開発した新商品が○○賞を受賞
  • 当農場の6次産業化等の取組で農家レストランを○月○日にオープン
  • 当農園の6次産業化等の取組について○○雑誌○月号の特集に掲載予定
  • 6次産業化や農商工連携等に関するイベント開催情報

などなど

-お問い合わせ先-
東海農政局経営・事業支援部地域連携課
6次産業化担当
電話:052-746-1215

6サポ東海のバックナンバー公開中!

6サポ東海のバックナンバーを東海農政局ホームページにて公開しています。
こちらからご覧いただけます。

東海農政局ホームページ(東海地域6次化メールマガジン「6サポ東海」)
http://www.maff.go.jp/tokai/keiei/renkei/6ji/mail/index.html

東海農政局の各種メールマガジンを配信中!

東海農政局では「6サポ東海」以外にも各種メールマガジンを配信しています。
この機会に、是非ご登録ください。

東海農政局ホームページ(東海農政局メールマガジン)
http://www.maff.go.jp/tokai/mail/index.html

配信の登録・変更・中止はこちら

配信の登録・変更・中止はこちら

http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/index.html (農林水産省へリンク)

お問合せ先

経営・事業支援部地域連携課

担当者:6次産業化担当
代表:052-201-7271(内線2716)
ダイヤルイン:052-223-4619
FAX番号:052-219-2670

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader