このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

東海地域6次化メールマガジン「6サポ東海」第46号(臨時号)

東海地域の6次産業化関連イベント情報

「6次産業化・農商工連携フォーラムin東海」の開催について

6次産業化や農商工連携の取組は、農山漁村において、新たな所得や雇用を創出し、地域の活性化につながる重要な取組です。
このため、これらの取組に対して、農林水産省と経済産業省は協力して、農林漁業者及び中小企業者の取組を支援してきたところです。
この度、6次産業化や農商工連携の更なる取組の推進を図るため、東海農政局と中部経済産業局の共催により、「6次産業化・農商工連携フォーラムin東海」を以下のとおり開催します。
参加費は無料ですが、事前申込が必要です。下記URLの申込フォームより必要事項を入力していただくか、所定のチラシの申込欄にご記入のうえ、FAXでお申込みください。

日時:平成28年12月14日(水曜日)13時30分~16時45分
会場:名古屋国際センターホール(名古屋市中村区那古野1-47-1)
参加定員:120名
申込期限:平成28年12月9日(金曜日)17時必着
定員となり次第締め切らせていただきます。

詳細・お申込みは下記URLをご参照ください。
http://www.maff.go.jp/tokai/press/renkei/161116.html

-お問い合わせ先-
東海農政局経営・事業支援部 地域連携課
電話:052-223-4619

 

農林水産省の取組紹介

農畜産物の輸出における動植物検疫等に関する東海ブロック説明会

農林水産省では、農林水産物・食品の輸出については、平成31年の農林水産物・食品輸出額1兆円目標の達成に向け、平成28年5月に策定した「農林水産業の輸出力強化戦略」に掲げた施策を着実に実施するため、様々な取組を行っています。
今般、この施策の着実な実施に資するよう、農畜産物を輸出しようとする生産者、生産者団体、輸出関係団体、流通・販売業者等に対して、具体的な農畜産物を輸出するに当たって必要となる動植物検疫の手続等について説明するため「農畜産物の輸出における動植物検疫等に関する地方ブロック説明会」を開催します。
参加費は無料ですが、事前申込が必要です。下記URLの申込フォームより必要事項を入力していただくか、所定のチラシの申込欄にご記入のうえ、FAXでお申込みください。

日時:平成28年12月6日(火曜日)13時30分~16時30分
会場:桜花会館4階松の間(名古屋市中区三の丸1-7-2)
参加定員:100名程度 参加費無料
申込期限:平成28年11月29日(火曜日)12時必着
定員となり次第締め切らせていただきます。

詳細・お申込みは下記URLをご参照ください。
http://www.maff.go.jp/tokai/press/anzen/161107_2.html

-お問い合わせ先-
東海農政局消費・安全部 安全管理課
電話:052-223-4670

 

その他のイベント情報

「食品・外食産業の海外展開・進出促進セミナーin名古屋」受講者募集について

農林水産省補助事業の事業実施主体である(株)アール・ピー・アイでは、事業展開を海外に求めるメーカー様、飲食店様、卸売小売業様などの食品事業者の皆様を対象とした、食品産業の海外展開(*)に関するセミナーを名古屋市内にて下記の日程で開催します。
参加費は無料ですが、事前申込が必要です。下記URLの申込フォームより必要事項を入力していただくか、所定のチラシの申込欄にご記入のうえ、FAXでお申込みください。

*海外展開とは、海外への出店・拠点設立などを指します。

日時:2016年12月6日(火曜日)14時00分~18時00分(受付開始13時30分~)
会場:名古屋伏見ビジネスセンター会議室7A(愛知県名古屋市中区錦2丁目8番26号TKP)
講師:
(1)独立政法人日本貿易振興機構 サービス産業部部長 北川 浩伸氏
(2)株式会社ベーシック 執行役員 古閑 昭彦氏
(3)千房ホールディングス株式会社 専務取締役 中井 貫二氏
定員:先着60名
参加費:無料
申込期限:平成28年12月5日(月曜日)
定員となり次第締め切らせていただきます。

-お問い合わせ先-
海外展開・進出促進フォーラム共同事務局
(株)アール・ピー・アイ内
電話:03-5212-3412
受付時間:平日10時00分~18時00分

 

配信の登録・変更・中止はこちら

配信の登録・変更・中止はこちら

http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/index.html (農林水産省へリンク)

お問合せ先

経営・事業支援部地域連携課

担当者:6次産業化担当
代表:052-201-7271(内線2716)
ダイヤルイン:052-223-4619
FAX番号:052-219-2670

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader