このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

東海地域6次化メールマガジン「6サポ東海」第65号(平成30年6月)

6次産業化の支援体制

平成30年度の各県サポートセンターの紹介

6次産業化サポートセンターでは、6次産業化に取り組もうとする農林漁業者等に対し、専門的知識を持ったプランナーの派遣や、6次産業化に必要な各分野の研修会、説明会の開催等、総合的なサポートを行っています。
平成30年度の各県事業者は、公募によりそれぞれ決定しました。
6次産業化の取組に関心のある方は、お気軽にご相談ください。
なお、愛知県のサポートセンターについては、現在Webサイトを作成中のため次回号で掲載します。

岐阜県の6次産業化サポートセンター

株式会社OKB総研
電話:0584-74-2620
参考:株式会社OKB総研
https://www.okb-kri.jp/gifu_6jika/gifu6jika_sc.html (外部リンク)

愛知県の6次産業化サポートセンター

株式会社JTBコミュニケーションデザイン
電話:052-414-5024
Webサイト:作成中

三重県の6次産業化サポートセンター

株式会社三重銀総研
電話:059-354-7159
参考:株式会社三重銀総研
http://www.miebank.co.jp/mir/professional/rokujisangyo.html (外部リンク)

東海地域の6次産業化関連イベント情報

社会人向け実践教育プログラム「人材育成事業」の受講生募集について

国立大学法人 豊橋技術科学大学 先端農業・バイオリサーチセンターは、地域の担い手となりうる若者等の定着を目指し、「東海地域の6次産業化推進人材育成」プログラムを実施します。
農林漁業者及び農林水産業に関心を持つ方など、6次産業を設計し実施に向けて意思決定ができるようになるプログラムになっています。
参加御希望の方は、国立大学法人 豊橋技術科学大学 先端農業・バイオリサーチセンターまでお申し込みください。

募集人数:15名
募集期間:平成30年6月15日~8月3日
研修期間:平成30年9月~12月(約4か月)
受講料:3万円

-お問い合わせ先-
国立大学法人 豊橋技術科学大学 先端農業・バイオリサーチセンター
住所:〒441-8580 愛知県豊橋市天伯町雲雀ケ丘1-1
電話:0532-44-1016
大学Webサイト:http://www.recab.tut.ac.jp/contents/6sangyo/index.html (外部リンク)

「第2回あいちめし地域応援合戦」への出展について

東海農政局は、手羽先サミット実行委員会が開催する「第2回あいちめし地域応援合戦」に参加し、愛知県自慢の農林水産物、加工食品、料理等のパネルの展示及び愛知県の6次産業化認定事業者の商品を展示紹介します。
入場無料ですので、ぜひお立ち寄りください。

開催日時:
平成30年6月8日(金曜日)16時00分から21時00分まで
平成30年6月9日(土曜日)10時00分から21時00分まで
平成30年6月10日(日曜日)10時00分から18時00分まで

開催場所:久屋大通公園エンゼル広場(名古屋市中区栄3丁目)

-お問い合わせ先-
東海農政局消費・安全部消費生活課
電話:052-223-4651

産直市場 ~地元のいいもの見つかるショップ~「ピピッと!あいち」の紹介

平成30年4月7日、名古屋市東区のオアシス21内に中日ビルから移転した産直市場「ピピッと!あいち」がリニューアルオープンしました。
県内農産物・加工品などが店頭に並び、その中には6次産業化商品も販売されています。

オアシス21オーガニックファーマーズ朝市村出店者募集中

東海農政局では、オアシス21オーガニックファーマーズ朝市村事務局の協力を得て、六次産業化・地産地消法に基づく総合化事業計画の認定を受けた事業者を朝市村に出店させていただいています。
毎月第1、第3土曜日に参加していますので、出店を希望される方は下記までご連絡願います。

出店料:2,000円
対象者:六次産業化・地産地消法認定事業者で有機農業等に取り組む者
出品対象商品:総合化事業計画に基づく新商品等

東海農政局Webサイト(6次産業化認定事業者のための朝市村出展要件)
http://www.maff.go.jp/tokai/keiei/zigyo/6sapomm/pdf/asaichitebiki.pdf

-お問い合わせ先-
東海農政局経営・事業支援部地域連携課
6次産業化担当
電話:052-746-1215

オアシス21オーガニックファーマーズ朝市村については以下のWebサイトをご覧ください。
http://www.asaichimura.com/ (外部リンク)

農林水産省の取組紹介

有毒植物による食中毒防止の徹底について(注意喚起)

例年、春先から初夏にかけて、有毒植物を食用の植物と誤って喫食したことによる食中毒が数多く起きています。
消費者、生産者、販売者の皆様には、有毒植物を誤って喫食、提供することがないよう、十分なご注意をお願いいたします。
有毒植物に関する注意喚起については、以下の東海農政局Webサイトをご覧ください。

「有毒植物による食中毒防止の徹底について(注意喚起)」
http://www.maff.go.jp/tokai/keiei/shokuhin/chisan/notice/20170424_1.html

6次産業化の取組・商品事例集(東海農政局分抜粋)を掲載

東海農政局では、農林水産省が作成した6次産業化の取組事例集及び商品事例集の中から、東海農政局分のみを抜粋しWebページに掲載しました。

東海農政局「6次産業化の取組・商品事例集(東海農政局分抜粋)」についてはこちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/tokai/keiei/renkei/6ji/jirei/index.html

6次産業化商品を紹介する「6サポモール」情報発信中

「6サポモール」では、東海農政局管内の認定事業者による販売商品を紹介し、認定事業者とバイヤーとの情報交換をサポートします。
FCP展示会・商談会シートを利用した商談も成立していると聞いています。
認定事業者の新たな動きを月1回(毎月15日目途)更新していきます。
また、東海農政局管内各県の認定事業者地域分布図も併せてご覧ください。

東海農政局「6サポモール」についてはこちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/tokai/keiei/renkei/6ji/mall/index.html

イベント情報等「ロクジカチャネル」オープン!

株式会社 アクセスインターナショナルが運営するロクジカチャネルのWebサイトがオープンしました。
6次産業化フリーペーパー「6channel」は、事業者の紹介や6次産業化プランナーのインタビューなど楽しく役立つコンテンツが盛りだくさん。
ぜひご覧ください。

農林水産省「ロクジカチャネル」についてはこちらをご覧ください。
https://6ch.agrijournal.jp/ (外部リンク)

その他

6サポ東海の掲載記事募集

6サポ東海では、6次産業化や農商工連携等の取組推進に役立つ情報を発信していきます。
一方、実際に6次産業化に取り組まれている農林漁業者(認定事業者)、関係機関からの情報も掲載していきたいと考えております。
情報例を参考としていただき掲載を希望される情報がございましたら下記までお知らせください。

(情報例)
当農園の6次産業化等の取組で開発した新商品が○○賞を受賞
当農場の6次産業化等の取組で農家レストランを○月○日にオープン
当農園の6次産業化等の取組について○○雑誌○月号の特集に掲載予定
6次産業化や農商工連携等に関するイベント開催情報
などなど

-お問い合わせ先-
東海農政局経営・事業支援部地域連携課
6次産業化担当
電話:052-746-1215

東海農政局の各種メールマガジンを配信中

東海農政局では「6サポ東海」以外にも各種メールマガジンを配信しています。
この機会に、ぜひご登録ください。

東海農政局Webサイト(東海農政局メールマガジン)
http://www.maff.go.jp/tokai/mail/index.html

お問合せ先

経営・事業支援部地域連携課

担当者:6次産業化担当
代表:052-201-7271(内線2716)
ダイヤルイン:052-223-4619
FAX番号:052-219-2670

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader