このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

本巣市立真桑小学校でお米の出張講座

東海農政局は平成28年5月17日、岐阜県本巣市立真桑小学校でお米に関する出張講座を開催しました。真桑小学校では、10年以上前から5年生を中心に学校水田で稲作に取り組んでいます。今年度は東海農政局経営・事業支援部地域食品課から5年生153名の皆さんに、朝ごはんの大切さを中心にお話をしました。

講座の始めに「今日、朝ごはん食べて来ましたか?」と問いかけたところ、ほぼ全員の手が挙がりました。また、講座が終わった後には、東海農政局から持参した日本のほか外国のコメのサンプルを展示すると児童は「こんなに長いコメがある」、「赤いコメもあるの」などと、興味深く見たり触れたりしていました。

また、JAぎふ真正支店や岐阜県岐阜農林事務所農業普及課から米作りについて説明がありました。

真桑小学校では、JAぎふや岐阜農林事務所農業普及課の指導により、秋の稲刈りまで学校水田に取り組みます。

 

本巣市立真桑小学校でのお米の出張講座 本巣市立真桑小学校でのお米の出張講座

 

 

ページトップへ

 

お問合せ先

経営・事業支援部地域食品課

担当者:食育推進班
代表:052-201-7271(内線2732)
ダイヤルイン:052-223-4602
FAX番号:052-219-2670

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader