このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

「第1回全国子ども和食王選手権東海ブロック予選」を開催しました

農林水産省は、平成28年11月5日、東別院会館(名古屋市中区)において、日本の伝統的な食文化である「和食」やふるさとの「郷土料理」に対して、子どもたちの強い関心と理解を育むことを目的として、「第1回全国子ども和食王選手権東海ブロック予選」を開催しました。

開催概要

日時:平成28年11月5日(土曜日)13時00分~16時00分

場所:東別院会館(名古屋市中区)

プログラム:

(1)開会

(2)「私の和食」をテーマとした発表

(3)和食文化の知識クイズ

(4)和食配膳クイズ

(5)箸の豆運びゲーム

(6)表彰式・閉会

「私の和食」をテーマに発表

はじめに主催者として、東海農政局地方参事官からのあいさつに引き続き、今回の予選に審査員としてお招きした、名古屋市内で日本料理人としてご活躍されている鈴木謙一郎氏、愛知県一宮市立木曽川西小学校栄養教諭の野田亜紀子先生をご紹介した後、野田先生から「和食文化」に関する親子向けトークが行われました。

親子向けトークの後、いよいよ東海ブロック予選が始まり、1次審査で選出された5チーム(小学4年生~6年生の児童3名で1チーム)が、「私の和食」をテーマに、自分たちで調べてきた和食文化に関することや地域の伝統料理について、手作りのポスターやフリップを使い、制限時間5分の中で、元気よく発表してくれました。

審査員の先生方からも「とてもわかりやすく説明できていました」、「選んだテーマについてよく調べてあります」などの感想が出されました。

選出されたチームと各発表テーマについては、発表順に以下のとおりです。

1.名古屋市立内山小学校A(石井杏奈さん、井上仁那さん、靳佳欣さん):「和食」

2.一宮市立木曽川東小学校(樋口眞優さん、木村渚さん、岩田萌花さん):「すき焼き」

3.一宮市立丹陽小学校(佐橋茉咲さん、秋田理子さん、森澄怜さん):「愛知の伝統みそにこみ」

4.名古屋市立内山小学校B(小川祐輝さん、渡辺寛人さん、早川雅一さん):「和食」

5.豊田市立竹村小学校(重田莉諸さん)、刈谷市立日高小学校(江波蒼和さん、江波瑚和さん):「おこしもの」

名古屋市立内山小学校A 木曽川東小学校
名古屋市立内山小学校A                           一宮市立木曽川東小学校

丹陽小学校 内山小学校B
一宮市立丹陽小学校                               名古屋市立内山小学校B

竹村小学校・日高小学校
豊田市立竹村小学校・刈谷市立日高小学校

和食クイズに挑戦

続いて、和食文化に関するクイズが5問出題され、大人でも難しい問題が続きましたが、チームで話し合いながら解答してくれました。

【当日、出題された問題の一例】

「次の中で、漁獲量または収穫量が全国1位ではない三重県の食材はどれでしょうか?」

A:伊勢エビ

B:ばらのり

C:イカナゴ

D:カツオ

正解は「D:カツオ」。静岡県が全国1位です。

A~Cは全て、三重県が全国1位です。

和食クイズに挑戦 和食クイズに解答

また、ごはんや汁物、主菜、副菜、箸などを正しく並べる和食配膳クイズが行われ、すべてのチームが正解し、審査員の先生方からも「正しく並べられていますし、おもてなしの心が表現できています。」との感想が出されました。

和食配膳クイズ

豆運びゲームで盛り上がりました

最後に、箸を使って器から器へ、豆を3分間にいくつ運べるかのゲームが行われました。

固い豆を塗り箸で運ぶ作業に慣れていないのか、皆さん苦労しているようでしたが、チームで協力し合い、また、会場からの応援に応えるよう、頑張ってゲームに取り組んでくれました。

豆運びゲームに悪戦苦闘

表彰式

クイズやゲームの結果及び「私の和食」をテーマとした発表に対する審査員の先生方による評価を加味し、優勝、準優勝チームが決定され、優勝は一宮市立丹陽小学校の皆さん、準優勝は豊田市立竹村小学校・刈谷市立日高小学校の皆さんが選ばれ、それぞれ賞状が授与されました。

また当日は、審査結果が大変拮抗していたことから、優勝、準優勝チーム以外にも特別賞が発表され、和食の「心」賞として一宮市立木曽川東小学校の皆さん、和食の「技」賞として名古屋市立内山小学校Bの皆さん、郷土愛賞として名古屋市立内山小学校Aの皆さんにそれぞれ賞状が授与されました。

なお、優勝した一宮市立丹陽小学校の皆さんは、11月20日(日曜日)に東京台場の日本科学未来館で開催される「第1回全国子ども和食王選手権全国大会」に出場します。

みんなそろって表彰式 

「第1回全国子ども和食王選手権全国大会」の結果

11月20日(日曜日)に開催された「第1回全国子ども和食王選手権全国大会」に出場した、東海ブロック代表一宮市立丹陽小学校の皆さんが準優勝の成績を収め、表彰されました。

お問合せ先

経営・事業支援部地域食品課

担当者:食育推進班
代表:052-201-7271(内線2732)
ダイヤルイン:052-223-4602
FAX番号:052-219-2670