このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

農業文化園・戸田川緑地において食育に関する出向展示等を行いました

東海農政局は、平成29年5月2日(火曜日)から5月7日(日曜日)に、名古屋市みどりの協会・山田組グループと共催し、農業文化園・戸田川緑地(名古屋市港区)において、「たのしい食事だいすき!!」と題して、食育に関する出向展示を行いました。
また、展示期間中の5月4日(木曜日)には、小学生の親子を対象に食に関するミニ講座を開催しました。

食育に関するパネル展示等

今回の出向展示では、子供及びその親である若い世代からシニアまでの幅広い世代に向けて、食育への理解の促進とともに、その実践を促すことを目的とした以下の内容をパネルにして展示を行いました。
1.日本型食生活の実践を勧めるパネル
2.食材はどこで生産され、食卓に並ぶまでにどんな人が関わっているかを紹介したパネル
3.東海地域の伝統食や郷土料理を紹介したパネル
4.お箸の持ち方や使い方を紹介したパネル
また、小さなお子様にも食に対して関心を持っていただくため、野菜の名前当てクイズやお弁当絵本なども展示しました。

パネル展示の様子 野菜の名前当てクイズの様子 

食に関するミニ講座

5月4日は、小学生の親子を対象に、食に関するミニ講座を3回実施しました。

シールブックを使った食育

前半は、「食育シールブックだいすき」を使用して、好き嫌いを少なくしたバランスの良い食事の勧めや、普段食べているお米、お肉、野菜などはスーパー等で購入するけど、どこで採れるのか、どの部分を食べているのかをシールを貼りながら親子で考えていただきました。

ミニ講座の様子 シールブックの活用 

正しいお箸の持ち方を練習

後半は、お箸のいろいろな使い方を学んでいただくとともに、正しいお箸の持ち方の練習を行った後、大豆をお箸でつまみ、お皿からお皿へ移すゲームを行いました。
1分間に大豆を24粒も移す子もいて、お父さん・お母さんより上手にお箸を使う子もいました。

お箸の使い方の練習 大豆を移すゲームの様子 

お問合せ先

経営・事業支援部地域食品課

担当者:食育推進班
代表:052-201-7271(内線2732)
ダイヤルイン:052-223-4602
FAX番号:052-219-2670