このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

とうかいほっとメール第295号(平成28年8月10日発行)

目次

1.メッセージ

2.イチ押し!政策情報

  • 親子体験イベント「親子で探そう地元の野菜と旬のもの」を開催!
  • 「フード・アクション・ニッポンアワード2016」の応募受付中!

3.東海農政局からのお知らせ

4.東海イベント情報!

5.「消費者の部屋」をのぞいてみませんか!

6.お知らせします!「統計情報」

1.メッセージ

着任のご挨拶

東海農政局次長  津垣 修一 (つがき しゅういち)

7月1日付で、東海農政局次長に就任いたしました。よろしくお願いいたします。

農業を取り巻く情勢は、高齢化の進展等に対応した担い手の確保、六次産業化や輸出の推進等を通じた農業の成長産業化、食品の安全性の確保、農村の振興のための美しく活力のある農山漁村作りなど課題が山積しております。
微力ではありますが、東海地域の農業、農村の益々の発展のため全力で取り組む所存ですので、今後、よろしくご指導のほどお願いいたします。

また、本省と現場をつなぐ農政局の人間として、積極的に現場に出向き、話を聞き、意見交換を重ねながら、東海管内の現場の声や要望をできる限り、施策に反映できるよう努めて参ります。

兵庫県出身で、東海地方に住んだことがない私ですが、母方の実家が岐阜県の穂積町(現瑞穂市)にあります。幼少の頃は春休み、夏休みなどの休みごとにかなり長い日数、穂積町にある祖父母の実家で過ごしていました。
畑や使われていない桑園を抜けて、大きな堤防を越えると長良川だったので、川辺でいとこたちと遊ぶことが多かったように記憶しています。
(長良川の対岸に、岐阜県庁の大きな建物がよく見えたことが印象に残っています。)

穂積の町並みや自然は私の農村の原体験です。また、私が成長していく上で、大切な体験であったと実感しています。
社会人になってからはなかなか訪れる機会がなかったのですが、仕事の合間に、昔の記憶をたどりながら、穂積の町歩きができることを楽しみにしています。
また、私を育んでくれた土地で改めて、農業や農村の今後の進むべき方向について考えてみたいと思っています。

2.イチ押し!政策情報

親子体験イベント「親子で探そう地元の野菜と旬のもの」を開催!

東海農政局では、8月31日(水曜日)に、ユニー株式会社テラスウォーク一宮(愛知県一宮市)において、親子体験イベント「親子で探そう地元の野菜と旬のもの」を開催します。
親子で店舗内の売り場に並んでいる農産物の中から、地元「愛知県」で生産された野菜や果物、今が食べごろの「旬のもの」を探していただくゲームなどを行います。
ただ今、参加者募集中です。

夏休み最後の一日、親子で一緒に愛知県の野菜などについて楽しく学んでみませんか。
http://www.maff.go.jp/tokai/press/shokuhin/160727.html

「フード・アクション・ニッポンアワード2016」の応募受付中!

農林水産省が主催する、フード・アクション・ニッポンアワードは、国産農林水産物の消費拡大に寄与する事業者・団体等の優れた取組を表彰するものです。
みなさんの地域の食材や食文化を活かした産品を募集します。
是非ともご応募ください。応募は8月31日(水曜日)まで。
http://syokuryo.jp/award/

3.東海農政局からのお知らせ

平成27年度の食料自給率を公表しました!

農林水産省は、8月2日、平成27年度の食料自給率を公表しました。カロリーベースで39%、生産額ベースで66%となりました。
食料自給率は、近年ほぼ横ばいの状況となっています。
また、食料自給率の国民的議論を深めることを目的に、国内の農地等をフル活用した場合、国内生産のみでどれだけの食料を生産することが可能か(食料の潜在生産能力)を試算した指標である「食料自給力指標」も併せて公表しました。
http://www.maff.go.jp/tokai/kikaku/jikyu/index.html

2016年秋の農作業安全確認運動を実施します!

農林水産省は、昨年の農作業死亡事故が、350件と高止まって推移している状況で農作業事故を減少させるため、9月~10月を農作業安全対策の重点期間として、秋の農作業安全確認運動を実施します。

4.東海イベント情報!

イベント情報はこちら
http://www.maff.go.jp/tokai/kikaku/event/yotei/yotei.html

「夏休みキッズプロジェクト!夏休み親子体験セミナー」(参加者募集中)

8月25日(木曜日):熱田白鳥の歴史館(名古屋市熱田区)

5.「消費者の部屋」をのぞいてみませんか!

東海農政局「消費者の部屋」 平日10時~17時
http://www.maff.go.jp/tokai/shohi/seikatsu/heya/index.html

現在の展示(8月15日(月曜日)まで)

今後の展示予定

  • 8月18日(木曜日)~29日(月曜日)
    「植物防疫所の仕事」
  • 9月1日(木曜日)~12日(月曜日)
    「我が国の食料自給率・食料自給力について」

6.お知らせします!「統計情報」

「グラフdeセンサス2015(第2回)」を掲載しました!

「グラフdeセンサス2015」は、2015年農林業センサス結果を中心に、東海3県の農林業の動きを様々な観点からご紹介したものです。
http://www.maff.go.jp/tokai/tokei/gracen/index.html

「図でみる東海の農林水産業(東海3県の乳用牛・肉用牛)」を掲載しました!

農林水産統計の中から、東海3県の全国順位や年次別推移などを、グラフを用いて分かりやすく編集しています。
ttp://www.maff.go.jp/tokai/tokei/tokeidata_tokai.html

「写真でみる農作物の生育情報(平成28年7月)」を掲載しました!

管内の農作物の生育状況や、農作業風景等を写真で紹介しています。
http://www.maff.go.jp/tokai/tokei/photo/index.html

編集後記

近所からスイカを頂きました。
夏が来たことを、舌で感じました。
皆さんも「夏休み親子体験イベント」で旬のものを探したり、スマートフォンアプリ「東海まるごと!特産品ナビ」で今が旬の野菜や果物を見つけて、味わってみてはいかがでしょうか。
アプリ「東海まるごと!特産品ナビ」(Android版)のダウンロードはGoogle Playから。

お問合せ先

企画調整室

担当者:Webサイト担当
代表:052-201-7271(内線2317)
ダイヤルイン:052-223-4610
FAX番号:052-219-2673

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader