このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

とうかいほっとメール第312号(平成29年3月18日発行)

目次

  1. メッセージ
  2. 東海農政局からのお知らせ
  3. お知らせします!「統計情報」

1.メッセージ

「食品ロス」の削減に向けて

東海農政局 総務管理官  下司 昌義(げし まさよし)

皆さんは「まだ食べられるのに捨てられてしまう」という、「食品ロス」にどの位関心をお持ちでしょうか。
統計に拠りますと、我が国の食品廃棄量は、年間約1,700万tで、そのうち、規格外や返品、食べ残しなどのまだ食べられるのに捨てられた食品ロスは、約632万tにも上り、これは、世界の食糧援助量のほぼ2倍に相当する量だそうです。

東海農政局においても、食品ロス削減の一環として、「食べ物にもったいないをもう一度」をキャッチフレーズに食品ロスの削減に取り組んでおり、自治
体と協力して「30・10(サンマル・イチマル)運動」(宴会の開始後30分、終了前10分は酌に回らず自席について料理を楽しむ)といった食品ロス削減の推進に、職員も積極的に取り組んでいるところです。

また、食品ロスの大きな要因として、食品メーカー、卸・小売店における商慣習としての3分の1ルールというものがあります。
これは、製造日から賞味期限までの残り3分の1を切った商品は、店頭から撤去、廃棄されるという商慣習です。
昨年、世間を騒がせたダイコーの廃棄食品の横流し事件も、賞味期限を意識し過ぎて、まだ食べられるのに捨ててしまうという「食品ロス」が背景にあったと言われています。

我が身を振り返ってみれば、スーパーマーケットで商品を選ぶときに、前列ではなく、陳列棚の奥にある少しでも賞味期限の長い商品を選ぶ姿が思い浮かびます。
これからは、陳列棚の手前にある賞味期限切れが近づいた商品を選び、食品ロスの削減に向けて少しでも貢献できればと考えております。
皆さんも身近なところから食品ロスの削減に、取り組んで頂ければと思います。

2.東海農政局からのお知らせ

日本農業遺産に三重県の2地域が認定されました!

農林水産省は、3月14日(火曜日)、日本農業遺産の認定地域を決定し、東海地域から次の2地域が認定されました。

  • 三重県鳥羽・志摩地域【鳥羽・志摩の海女漁業と真珠養殖業-持続的漁業を実現する里海システム-】
  • 三重県尾鷲市、紀北町【急峻な地形と日本有数の多雨が生み出す尾鷲ヒノキ林業】

http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/kantai/170314.html

六次産業化・地産地消法に基づく平成29年2月期総合化事業計画の認定を行いました!

東海農政局は、六次産業化・地産地消法に基づく平成29年2月期総合化事業計画の認定(平成29年2月28日付)を行いました。

新たな認定件数は12件(岐阜6件、愛知2件、三重4件)となっています。これにより東海地域の認定件数は201件となりました。
http://www.maff.go.jp/tokai/keiei/renkei/6ji/nintei.html

米政策説明動画を公開しています!

平成30年産を目途に、行政による生産数量目標の配分に頼らずとも、国が策定する需給見通し等を踏まえつつ生産者や集荷業者・団体が中心となって円滑に需要に応じた生産が行える状況になるよう、行政・生産者団体・現場が一体となって取り組むこととされています。

農林水産省政策統括官が、米政策の見直しを解説します。ぜひご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/syouan/keikaku/soukatu/kome_seisaku_kaikaku.html

「農業競争力強化プログラム」の説明動画を掲載しています!

農業を成長産業にしていくことを目指す「農業競争力強化プログラム」について、その内容を説明する動画を作成し、農林水産省ホームページに掲載しています。
ぜひご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/nougyo_kyousou_ryoku/index.html

3.お知らせします!「統計情報」

東海農政局の統計情報はこちらから
http://www.maff.go.jp/tokai/tokei/index.html

「グラフdeセンサス2015(第9回)」を掲載しました!

「グラフdeセンサス2015」は、2015年農林業センサス結果を中心に、東海3県(岐阜、愛知、三重)の農林業の動きを様々な観点から紹介しています。
http://www.maff.go.jp/tokai/tokei/gracen/index.html

「平成27年産野菜市町村別統計(岐阜:えだまめ)(愛知:ふき、セルリー、ブロッコリー、いちご)」を公表しました!

http://www.maff.go.jp/tokai/tokei/kohyo/shichoson.html#yasaicity

「図でわかる東海3県の農林水産業」を更新しました!

農林水産統計調査結果を用いて図と簡単な解説により、岐阜、愛知、三重の東海3県の農林水産業の姿が分かるよう紹介しています。
http://www.maff.go.jp/tokai/tokei/hon/index.html

編集後記

早いもので、もう今年も3ヶ月が過ぎようとしています。「暑さ寒さも彼岸まで」との言葉もあり、日ごとに暖かさを感じられるようになりました。桜のつぼみも膨らみこれから外出が楽しみな季節がやってきます。

ここで手前味噌ながらちょっとした宣伝をします。
東海農政局は、「東海の農まるごと!特産品ナビ」(Android版、iPhone版)アプリを公開しています。
地元の方も、観光等で東海地域にいらっしゃる方も、このアプリを使って外出が楽しみな季節の特産品を発見してみてはいかがでしょうか。
App Store(iPhone版)またはGoogle Play(Android版)で「東海農政局」と検索・ダウンロード、利用料は無料です。

お問合せ先

企画調整室

担当者:Webサイト担当
代表:052-201-7271(内線2317)
ダイヤルイン:052-223-4610
FAX番号:052-219-2673

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader