このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

とうかいほっとメール第335号(平成30年4月5日発行)

目次

  1. メッセージ
  2. 東海農政局からのお知らせ
  3. 東海イベント情報!
  4. 「消費者の部屋」をのぞいてみませんか!
  5. お知らせします!「統計情報」

1.メッセージ

もったいないを始めませんか

東海農政局 経営・事業支援部 食品企業課長 世古 輝(せこ ひかる)

先日、日経新聞夕刊で連載されている小泉武夫さんの「食あれば楽あり」に、「シラス干しは大根と相性ばっちり」が取り上げられていました。小泉さんは子供の頃から、祖母の作るシラス干し(ちりめんじゃこ)料理が大好きで、今でもよくご自身で作られるそうです。
料理法は、いたって簡単、大根の葉と茎を小口切りにし、シラス干しと一緒にサラダ油で炒め、砂糖、醤油、日本酒を加え、汁気がなくなるまで炒り煮をすれば完成です。

ご飯にぶっかけて食べると、葉と茎のすがすがしい青い匂いとシラス干しの潮の匂いが鼻腔に抜けていき、1杯目のご飯は超特急で胃袋に入ってしまうとのことです。実はこれ、我が家みんなの好物で、田舎育ちの私などは野菜売り場に大根が葉付きで売られているとラッキーと思うのですが、ほとんどの方は葉っぱをその場でゴミ箱にポイッと捨てており、食べたらおいしいのにもったいないなと感じます。

皆さんは、まだ食べられるのに捨てられてしまう食品ロスが、国内でどの程度発生しているかご存知ですか。年間約621万トン、国民一人当たりに換算すると、お茶碗一杯分のごはんに相当する量が毎日捨てられていることになります。食品ロスを減らすためには、食べられるのに「もったいない」と感じる皆さんの意識が重要です。小さなことから「もったいない」を始めてみませんか。

2.東海農政局からのお知らせ

過去に取材した管内の移住・定住の取組事例をフォローアップしました

平成28年度東海食料・農業・農村情勢報告特集編「移住・定住による農村の活性化」に掲載した取組事例のフォローアップを行いました。
http://www.maff.go.jp/tokai/kikaku/josei/followup.html

特産品として普及~三河の和牛ブランド~

東海農政局管内では、岐阜県の「飛騨牛」、三重県の「松阪牛」といった全国的に有名な和牛が生産されているほか、愛知県でも「知多牛(誉)」、「みかわ牛」、「鳳来牛」といった高品質な和牛ブランドがあります。
地域の畜産農家と稲作農家が連携して地域循環型の和牛生産に取り組み、地域の特産品として普及している愛知県三河地域の事例を紹介します。
詳細は、4月号の「食・農ぴっくあっぷ」で。
http://www.maff.go.jp/tokai/kikaku/koho/pick_up/index.html

「食品安全セミナー」を毎月1回開催します

東海農政局は、この4月から、毎月1回「食品安全セミナー」を開催します。本セミナーを通じて、消費者の皆様に役立つ情報の提供に努めていきます。第1回は、4月22日(日曜日)、東海農政局(名古屋市中区)で開催します。
定員は40名、参加費無料。申込は4月18日(水曜日)まで。
http://www.maff.go.jp/tokai/press/seikatsu/180322.html

3.東海イベント情報!

第13回菜の花楽習会

5月12日(土曜日):豊田市福祉センター(愛知県豊田市)

  • 耕作放棄地解消の重要性や有害生物の生態を考慮した対策を学習するための講演会。
  • 問合せ先:企画調整室(内線2319)

農業分野における障がい者就労支援イベント

5月12日(土曜日)~13日(日曜日):栄広場(名古屋市中区)

  • 農業分野での障害者就労紹介や、農産加工品の販売を実施。
  • 問合せ先:農村振興部農村計画課(内線2519)

4.「消費者の部屋」をのぞいてみませんか!

  • 東海農政局「消費者の部屋」(平日10時~17時)

常設展示

東海3県の農業を、統計データを使って分かりやすく紹介しています。
現在は、農業産出額、市町村別農業産出額(平成28年)、小麦、たまねぎを展示しています。
「東海の四季」は、桃の花の写真を展示しています。

展示資材を貸し出しています

東海農政局「消費者の部屋」では、消費者の部屋が所有する展示資材(食品サンプル、ポスター)を無料で貸し出しています。農林水産施策や食料消費、食生活等の情報発信に取り組む皆様のご利用をお待ちしています。
http://www.maff.go.jp/tokai/press/seikatsu/170526.html

5.お知らせします!「統計情報」

集落営農実態調査(平成30年2月1日現在)(東海3県)を公表しました

http://www.maff.go.jp/tokai/tokei/kohyo/index.html

写真でみる農作物の生育情報 (平成30年3月)を掲載しました

岐阜県のほうれんそう、愛知県のふき、にんじん、三重県の小麦を掲載しました。
http://www.maff.go.jp/tokai/tokei/photo/index.html

お問合せ先

企画調整室

担当者:Webサイト担当
代表:052-201-7271(内線2317)
ダイヤルイン:052-223-4610
FAX番号:052-219-2673

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader