このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

とうかいほっとメール第349号(平成30年11月20日発行)

目次

  1. メッセージ
  2. 東海農政局からのお知らせ
  3. 東海イベント情報!
  4. 「消費者の部屋」をのぞいてみませんか!
  5. お知らせします!「統計情報」

1.メッセージ

若い力

東海農政局 総務課長 塚原 尚(つかはら なおと)

東海農政局では、毎年新規に職員を採用しております。
今年の夏に、平成30年度一般職(大卒程度)受験者の官庁訪問を受けて志望動機を知る機会がありましたが、受験者の皆さんは、「東海農業の発展に貢献したい」、「食の安定供給を通して、日本の未来に貢献したい」と発言されるなど、向上心と意欲を持っておられました。

その方々は来年4月にその志を抱いて入省されることになっております。
志のある若い人を受け入れ、東海農政局として今後とも地域の農林水産業の発展に寄与してまいりたいと考えております。

2.東海農政局からのお知らせ

鍋ほか推進プロジェクト

農林水産省では、毎年11月~2月に、「鍋ほか推進プロジェクト」に取り組み、野菜の消費拡大を推進しています。
秋冬野菜はビタミンやミネラル、食物繊維、機能性成分が豊富に含まれており、寒い冬を元気に過ごすために欠かせない食材です。皆さんもお近くの秋冬野菜イベントに参加したりご自宅等で鍋料理を楽しむなど、旬の野菜を味わってみませんか。
http://www.maff.go.jp/tokai/seisan/engei/yasai/yasasyohi.html

11月24日は「和食の日」です

2013年(平成25年)12月、「和食;日本人の伝統的な食文化」が、ユネスコ無形文化遺産に登録されました。
和食の一汁三菜を基本とする日本の食事スタイルは、理想的な栄養バランスと言われています。
みなさんも和食文化の大切さを再認識してみませんか。
https://washokujapan.jp/(一般社団法人 和食文化国民会議)

「先端技術交流ひろば」でスマート農業の技術に触れてみませんか

東海農政局ほかは、11月26日(月曜日)、名古屋国際センター(名古屋市中村区)で、「スマート農業推進フォーラム ~来て・見て・知ろう先端技術~」の中で「先端技術交流ひろば」を開催します。
当日は、22の企業等が参加し、スマート農業関連技術(ドローン、ICT水管理、高度環境制御、ロボット農機、アシストスーツ等)を展示します。事前申込みは不要、参加費無料です。各ブースの展示内容等はこちらから。
http://www.maff.go.jp/tokai/press/seisan_kankyo/181031.html

おいしいジビエ料理のレシピを募集しています

農林水産省は、ジビエをより日常的な食材として普及していくことを目的として「第3回ジビエ料理コンテスト」を開催します。
現在、イノシシ肉やシカ肉を使用した料理のレシピを募集しています。
応募は、11月30日(金曜日)まで。
http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/tyozyu/181012.html

認定農業者による農業経営基盤強化準備金制度の活用を支援します

東海農政局は、12月7日(金曜日)、名古屋能楽堂(名古屋市中区)で、認定農業者の方を対象に、農業経営基盤強化準備金制度の内容や具体的な事務手続き等についての説明会を開催します。
定員は90名、参加費無料。
http://www.maff.go.jp/tokai/keiei/ninaite/ikusei/20181207.html

農業・農村の有する多面的機能の大切さを再認識します

東海農政局は、平成31年1月22日(火曜日)、熱田文化小劇場(名古屋市熱田区)で、平成30年度東海農政局「多面的機能支払シンポジウム」を開催します。
定員は350名、参加費無料。申込みは12月20日(木曜日)まで。
http://www.maff.go.jp/tokai/press/nochi_seibi/181022.html

3.東海イベント情報!

《東海地域で開催されるイベントをご紹介します!》

出張講座「6次産業化ってなんだろう!?~新しい産業のしくみを学ぼう~」

11月23日(金曜日):桑名市立中央図書館(三重県桑名市)

農業分野における障がい者就労支援イベント

11月25日(日曜日):名古屋市東山動植物園(名古屋市千種区)

  • 東山動植物園正門花壇で、植栽活動を行います。
    問合せ先:農村振興部農村計画課(内線2519)

平成30年度「食品安全セミナー(11月)」

11月29日(木曜日):名古屋能楽堂(名古屋市中区)

疏水フォーラムin立梅用水2018

11月29日(木曜日):多気町民文化会館(三重県多気町)

第8回ぎふグリーン・ツーリズムネットワーク大会in郡上明宝

12月5日(水曜日)、6日(木曜日):明宝コミュニティセンター(岐阜県郡上市)

平成30年度「食品安全セミナー(12月)」

12月14日(金曜日):名古屋能楽堂(名古屋市中区)

4.「消費者の部屋」をのぞいてみませんか!

東海農政局「消費者の部屋」は、平日10時から17時まで開設しています。お気軽にお立ち寄りください。アクセスはこちらから。

特別展示

特別展示「米粉の世界が広がります!~ノングルテン米粉、世界へ進出~米粉の認証制度で安心購入~」(11月29日(木曜日)まで)

ノングルテン表示や東海地方で製造・販売されている様々な米粉商品、米粉簡単レシピなどを紹介します。
http://www.maff.go.jp/tokai/shohi/seikatsu/heya/tokubetsu/20181116.html

今後の特別展示予定

テーマ:食品の表示について(12月4日(火曜日)~12月14日(金曜日))

常設展示

東海3県の農業を、統計データを使って分かりやすく紹介しています。
11月は、かき、パンジーのデータを展示しています。
「東海の四季」は、ぎんなんの写真を展示しています。
http://www.maff.go.jp/tokai/shohi/seikatsu/heya/josetsu/201811.html

「消費者の部屋」展示資材を貸し出しています

東海農政局「消費者の部屋」では、展示資材(食品サンプル、ポスター)を無料で貸し出しています。農林水産施策や食料消費、食生活等の情報発信に取り組む皆さまのご利用をお待ちしています。
http://www.maff.go.jp/tokai/shohi/seikatsu/heya/rental/index.html

5.お知らせします!「統計情報」

「活かすデータベースを活用した分析事例」を掲載しました

地域の農業を見て・知って・活かすデータベースを活用した分析事例です。今回のテーマは「農産物販売金額等の状況」です。
http://www.maff.go.jp/tokai/tokei/ikasudb/index.html

「図でわかる東海3県の農林水産業」を更新しました

農業経営体、女性の農業参画、林業の3種類を更新し、内容を充実しました。
http://www.maff.go.jp/tokai/tokei/hon/index.html

お問合せ先

企画調整室

担当者:Webサイト担当
代表:052-201-7271(内線2317)
ダイヤルイン:052-223-4610
FAX番号:052-219-2673

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader