このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

とうかいほっとメール第358号(平成31年3月20日発行)

目次

  1. メッセージ
  2. 東海農政局からのお知らせ
  3. 東海イベント情報!
  4. 「消費者の部屋」をのぞいてみませんか!
  5. お知らせします!「統計情報」

1.メッセージ

農業・農村で必要な人材の確保に向けて思うこと

東海農政局 経営・事業支援部長  西田 宏(にしだ ひろし)

高齢化と人口減少が著しく進む農村においては、労働力や農業経営に必要な人材の不足が顕著になってきています。しかし、これは農村に限ったことではありません。深刻化する人手不足に対応するため、生産性の向上努力や国内の人材を確保するための取組を行ってもなお必要な人材を確保することが困難な状況にある産業分野において、一定の専門性を有し即戦力となる外国人を新たな在留資格「特定技能」で受け入れる取組がこの4月から始まります。当面、この外国人により不足する人材の確保を図るべき産業分野としては、農業、漁業、飲食料品製造業、外食業を含む14分野が該当するのです。

このように農業のみならず多くの分野で人材の獲得が困難な状況となっていることを考慮すると、外国人を含め必要な人材の獲得に向けた競争が激しさを増すことが予想されます。このような状況の中で、農業や農村で活躍できる人材を確実に確保していくためには、就職希望者が農業や農村に関心を持てるようにその魅力をしっかりと発信するとともに、職業として選択できるような安定した経営を実現する必要があります。さらに、農業における働き方改革などにも配慮して、優秀な人材にそこで働いてみたいと意識してもらえるような努力が必要だと考えています。

そのためには、人事担当者の配置を含めたしっかりとした組織体制を整備して、計画的に人材が確保できるように「攻めの人材獲得戦略」を構築し、それを着実に実行していく必要があるのではないでしょうか。それぞれの立場で前向きに検討してみてください。

2.東海農政局からのお知らせ

「畜産関係の消費税軽減税率制度の地方説明会(名古屋会場)」参加者募集!

農林水産省は、4月16日(火曜日)、東海農政局(名古屋市中区)で、畜産事業者を対象として、軽減税率制度のより一層の制度理解と準備を促すための説明会を開催します。
定員はテーマごとに60名、参加費無料。申込みは4月12日(金曜日)まで。http://www.maff.go.jp/tokai/press/chikusan/190315_7.html

まずはワンチェック、ワンアクションで農作業安全!

農作業中の事故により、全国で毎年300人以上死亡しています。農作業事故防止に向け、農林水産省では、平成31年3月から5月までの3か月間、春の農作業安全確認運動を関係機関と一体となって推進しています。http://www.maff.go.jp/j/seisan/sien/sizai/s_kikaika/anzen/index.html

平成31年2月期の6次産業化総合化事業計画を認定しました

東海農政局は、六次産業化・地産地消法に基づく平成31年2月期総合化事業計画を9件認定(2月28日付け:岐阜3件、愛知2件、三重4件)しました。
今回の認定により、東海地域の認定件数は229件となりました。
http://www.maff.go.jp/tokai/keiei/renkei/6ji/nintei.html

3.東海イベント情報!

東海地域で開催されるイベントをご紹介します!

第14回菜の花楽習会

5月11日(土曜日):スカイホール豊田(愛知県豊田市)
「農を通して元気になろう」と題した講演会を開催します。
定員は60名、参加費無料。
http://toyota-shiminkatsudo.net/gnkt06/mypage/mypage_contact.php?gid=G0000601

4.「消費者の部屋」をのぞいてみませんか!

東海農政局「消費者の部屋」は、平日10時から17時まで開設しています。お気軽にお立ち寄りください。アクセスはこちらから。

特別展示

特別展示「東海3県の農産物・加工食品を紹介します」(3月28日(木曜日)まで)

地産地消の重要性について理解を深めていただくため、平成30年度「地産地消等優良活動表彰」の受賞者と、その取組に使用した地場産品、フード・アクション・ニッポンアワード2018入賞産品をご紹介します。http://www.maff.go.jp/tokai/shohi/seikatsu/heya/tokubetsu/20190315.html

今後の特別展示予定

テーマ:食の安全について~野菜・山菜とそれに似た有毒植物等~(4月2日(火曜日)~4月12日(金曜日))

常設展示

東海3県の農業を、統計データを使って分かりやすく紹介しています。
3月は、野菜、6次産業化のデータを展示しています。
「東海の四季」は、梅の花の写真を展示しています。
http://www.maff.go.jp/tokai/shohi/seikatsu/heya/josetsu/201903.html

「消費者の部屋」展示資材を貸し出しています

東海農政局「消費者の部屋」では、展示資材(食品サンプル、ポスター)を無料で貸し出しています。農林水産施策や食料消費、食生活等の情報発信に取り組む皆様のご利用をお待ちしています。
http://www.maff.go.jp/tokai/shohi/seikatsu/heya/rental/index.html

5.お知らせします!「統計情報」

東海農政局の統計情報はこちらから

「写真でみる農作物の生育情報(平成31年3月分)」を掲載しました

今月の写真は、岐阜県のベゴニア、愛知県のわけぎ、うめ、三重県のセミノールです。http://www.maff.go.jp/tokai/tokei/photo/index.html

お問合せ先

企画調整室

担当者:Webサイト担当
代表:052-201-7271(内線2317)
ダイヤルイン:052-223-4610
FAX番号:052-219-2673

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader