このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

プレスリリース

「新たな加工食品の原料原産地表示制度に関する事業者説明会」の開催について

  • 印刷
平成29年11月1日
東海農政局
愛知県
名古屋市

食品表示基準の一部を改正する内閣府令が平成29年9月1日に公布・施行(経過措置期間:平成34年3月31日まで)され、国内で製造又は加工された全ての加工食品(輸入品を除く)を対象に原料原産地表示が義務化されました。
つきましては、愛知県内の食品関連事業者に制度の概要を広く周知するため、「新たな加工食品の原料原産地表示制度に関する事業者説明会」を愛知県と名古屋市との共催で以下のとおり開催します。
参加を御希望される事業者は、申込要領に従ってお申込みください。

1.開催日時、会場、募集定員


日時 会場 定員
(1)平成30年1月22日(月曜日)
午後1時30分~ 
名古屋会場/愛知県庁本庁舎
地下1階第7会議室(名古屋市中区三の丸3-1-2)
140名
(2)平成30年1月23日(火曜日)
午後1時30分~
名古屋会場/愛知県庁本庁舎
地下1階第7会議室(名古屋市中区三の丸3-1-2)
140名
(3)平成30年1月25日(木曜日)
午後1時30分~
岡崎会場/愛知県西三河総合庁舎
10階大会議室(岡崎市明大寺本町1-4)
250名
(4)平成30年1月29日(月曜日)
午後1時30分~
豊橋会場/愛知県東三河総合庁舎
2階大会議室(豊橋市八町通5-4)
160名
(5)平成30年1月31日(水曜日)
午後1時30分~
半田会場/愛知県知多総合庁舎
3階大会議室(半田市出口町1-36)
40名
(6)平成30年2月1日(木曜日)
午後1時30分~
津島会場/愛知県海部総合庁舎
別館1階大会議室(津島市西柳原町1-14)
100名
(7)平成30年2月7日(水曜日)
午後1時30分~
豊田会場/愛知県豊田加茂総合庁舎
別館2階第1会議室(豊田市元城町4-45)
50名
(8)平成30年2月14日(水曜日)
午後1時30分~
設楽会場/愛知県新城設楽農林水産事務所
3階第1会議室(北設楽郡設楽町大字田口字小貝津6-2)
35名


(注)
各会場とも午後1時から受付します。
説明時間は2時間程度を予定しています。
参加費は無料です。

2.対象参加者

愛知県内の食品関連事業者(小売業、製造業、流通業、生産者等)

3.参加申込要領

ア.申込方法

添付の「参加申込書」に必要事項を記入の上、FAX、メール、郵送のいずれかの方法で下記までお申込みください。会場によって申込先が異なります。

(1)、(2)名古屋会場の申込み・・・名古屋市健康福祉局健康部食品衛生課宛
FAX:052-955-6225
E-mail:a4630@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp
郵送:〒460-8508 名古屋市中区三の丸三丁目1番1号

(3)~(8)岡崎、豊橋、半田、津島、豊田及び設楽の各会場の申込み・・・愛知県農林水産部食育消費流通課宛
FAX:052-954-6940
E-mail:shokuiku@pref.aichi.lg.jp
郵送:〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号

イ.申込期限
平成29年12月12日(火曜日)まで。 
なお、FAX、メールは当日必着、郵送の場合は当日消印有効。

ウ.留意事項 
会場ごとに定員があり、申込状況に応じて調整をさせていただくことがあります。
参加の際は、公共交通機関の利用、乗用車の乗り合わせ等に御協力をお願いします。
会場では、携帯電話の着信等は、音が鳴らない設定にしてください。

4.主催

東海農政局、愛知県、名古屋市

5.報道関係者の皆様へ

取材、カメラ撮りは可能です。カメラ撮りを希望される場合は、事前に御連絡ください。

6.参加申込み等に関するお問合せ先

名古屋会場について

名古屋市健康福祉局健康部食品衛生課食の安全対策係
電話:052-972-4630

岡崎、豊橋、半田、津島、豊田及び設楽の各会場について

愛知県農林水産部食育消費流通課市場・食品表示グループ
電話:052-954-6421

添付資料

参加申込書

お問合せ先

消費・安全部表示・規格課

担当者:山内、井出、森
代表:052-201-7271(内線2855)
ダイヤルイン:052-223-4611
FAX番号:052-219-2670

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader