このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

プレスリリース

農商工等連携事業計画の認定について

  • 印刷
令和元年8月9日
東海農政局
中部経済産業局

東海農政局、中部経済産業局は、平成20年7月に施行された「中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律(農商工等連携促進法)」に基づき、令和元年8月9日に2件の農商工等連携事業計画を認定しました。

1. 今回認定された事業計画

  1. 温度・風量管理により野菜等の色落ちの低減を実現する乾燥機械の製造・販売事業
    【株式会社サンリーフ、株式会社サンアグリフーズ及び株式会社大栄製作所の連携】
  2. 果菜類栽培の正常果率向上と労働負荷軽減を実現する液肥管理システムの製造、販売事業
    【三倉直己氏及び株式会社大仙の連携】

2.農商工等連携の概要

  1. 本事業は、中小企業者や農林漁業者が一次、二次及び三次の産業の壁を越えて有機的に連携し、互いが有する強みを発揮した新商品等の開発や販路開拓等の促進を目指しており、令和元年8月9日に2件の農商工等連携事業計画を認定しました(事業概要は別紙のとおり)。
  2. 東海管内3県において、令和元年6月までに103件の農商工等連携事業計画を認定しており、今回の認定2件を合わせて、105件の認定となります。
  3. 認定案件については、独立行政法人中小企業基盤整備機構中部本部の専門家等により、事業化までの販路開拓支援が実施されます。また、事業計画に基づく試作品開発や販路開拓に対する補助金、政府系金融機関の低利融資、信用保証の特例等の各種支援施策を受けることが可能となります。

添付資料

お問合せ先

経営・事業支援部地域連携課

担当者:戸田、松尾
代表:052-201-7271(内線2742)
ダイヤルイン:052-223-4619
FAX番号:052-219-2670

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader