このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

プレスリリース

「災害用備蓄食品活用レシピ」が完成しました

  • 印刷
平成30年2月26日
東海農政局

東海農政局は、平成29年8月31日(木曜日)、愛知学院大学と共催で「災害用備蓄食品を活用した簡単レシピ試食会」を開催しました。このたび、本試食会で愛知学院大学心身科学部健康栄養学科公衆栄養学ゼミナール生が発表した災害用備蓄食品活用レシピの内容を、パンフレットに取りまとめましたのでお知らせいたします。
配布は無料です。ぜひ、御活用ください。

災害用備蓄食品活用レシピについて

災害用備蓄食品として利用が可能な、アルファ化米、レトルトご飯、缶詰、保存用ビスケットを使用した14メニューを紹介しています。また、御家庭でも活用可能な備蓄食料品チェックリストも添付しています。
詳細は、こちらを御覧ください。

http://www.maff.go.jp/tokai/shohi/seikatsu/iken/recipe.html

 

災害用備蓄食品活用レシピの表紙メニューの一例備蓄食品チェックリスト

写真は、レシピの表紙、メニューの例、備蓄食品チェックリストです。

配布の申込方法等

配布は無料で行っていますので、お気軽に以下の問合せ先まで御連絡ください。

農林水産省公式キッチン[クックパッド]への掲載

各レシピは、2月19日(月曜日)から3月8日(木曜日)まで、農林水産省公式キッチン[クックパッド]に順次投稿されます。
詳細は、こちらを御覧ください。
https://cookpad.com/kitchen/11469357(外部リンク)

(参考)試食会の様子

「災害用備蓄食品を活用した簡単レシピ試食会」の様子はこちらから
http://www.maff.go.jp/tokai/shohi/seikatsu/iken/20170831.html

集合写真災害用備蓄食品を活用して作った料理

お問合せ先

消費・安全部消費生活課

担当者:加藤、浅井
代表:052-201-7271(内線2804)
ダイヤルイン:052-223-4651
FAX番号:052-220-1362

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader