このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

プレスリリース

「第46回(平成29年度)全国豆類経営改善共励会」において、管内から西村浩樹氏(三重県鈴鹿市)が日本農業新聞会長賞に、農事組合法人 札野営農(岐阜県海津市)が全国農業協同組合連合会会長賞に選ばれました

  • 印刷
平成30年5月31日
東海農政局

全国豆類経営改善共励会(主催:JA全中、JA新聞連、後援:農林水産省、JA全農、(公財)日本豆類協会)は、5月18日に開催された第46回(平成29年度)「全国豆類経営改善共励会」において、農林水産大臣賞をはじめ各受賞者を決定しました。
東海農政局管内からは、西村浩樹氏(三重県鈴鹿市)が日本農業新聞会長賞に、農事組合法人 札野営農(岐阜県海津市)が全国農業協同組合連合会会長賞に選ばれました。

1.表彰の概要

「全国豆類経営改善共励会」は、先進的で他の模範となる豆類経営体及び生産集団を表彰し、その成果を広く紹介することを目的として、昭和47年から毎年開催されています。
なお、本共励会に係る表彰式は、平成30年6月28日(木曜日)に東京都において開催されます。

2.受賞者について

全国から128点(大豆経営の部25点、大豆集団の部37点、小豆・いんげん・落花生等の部66点)の参加があり、各県、各地方ブロック(北海道、東北、北陸、関東、東海、中国・四国、九州)及び全国審査会での審査を経て、東海ブロックから参加した2点(大豆経営の部1点、大豆集団の部1点)が日本農業新聞会長賞、全国農業協同組合連合会会長賞に選ばれました。

大豆経営の部

【日本農業新聞会長賞】西村 浩樹 氏(三重県鈴鹿市)

大豆集団の部

【全国農業協同組合連合会会長賞】農事組合法人 札野営農(岐阜県海津市)

3.表彰式の開催について

表彰式は、以下のとおり開催されます。

日時:平成30年6月28日(木曜日)11時00分~12時00分
会場:コートヤード・マリオット 銀座東武ホテル
所在地:東京都中央区銀座6-14-10

添付資料

第46回(平成29年度)全国豆類経営改善共励会東海管内受賞者の概要

お問合せ先

生産部生産振興課

担当者:豆類振興係
代表:052-201-7271(内線2420)
ダイヤルイン:052-223-4622
FAX番号:052-218-2793

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader