このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

プレスリリース

農業分野における新たな外国人材の受入れに関する東海ブロック説明会の開催及び参加者の募集について

  • 印刷
平成31年1月18日
東海農政局

東海農政局は、平成31年1月31日(木曜日)に、名古屋市内において「農業分野における新たな外国人材の受入れに関する東海ブロック説明会」を開催します。

1.概要

出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律が成立し、農業分野においても新たな在留資格に伴う外国人材の受入れが可能となることから、内容について広く周知するため説明会を開催します。

2.開催日時及び場所

日時:平成31年1月31日(木曜日)14時00分~15時30分

場所:オフィスパーク名駅プレミアホール 403ABC会議室

所在地:愛知県名古屋市中村区名駅4丁目5番27号 大一名駅ビル4階

  • 会場案内図は添付資料を御覧ください。
  • 駐車場は確保していませんので、公共交通機関等の利用をお願いいたします。

3.内容

(1)農業分野における新たな外国人材の受入れについて

(2)質疑応答

4.募集人数及び対象者

先着140名(申込者多数により御参加いただけない場合のみ、連絡します。)

  • 対象者:地方公共団体(県、市町村)、農業団体、農業者等
  • 参加費無料

5.申込要領

(1)申込方法

本説明会への参加を希望される方は、事前の申込みが必要です。インターネット又はFAXによりお申し込みください。

  • お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、本説明会の運営以外には使用しません。

インターネットによるお申込み

以下のアドレスから参加申込フォームに必要事項を入力の上、お申し込みください。

  • https://www.contactus.maff.go.jp/j/tokai/form/shien/190131.html

FAXによるお申込み

添付資料の参加申込書に必要事項を記入の上、お申し込みください。

  • FAX番号:052-201-1703
  • 東海農政局 経営・事業支援部 経営支援課

(2)申込期限

平成31年1月29日(火曜日)17時00分

  • 定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。

(3)その他

  • 当日撮影した写真を、東海農政局Webサイト等に掲載させていただく場合があります。
  • マスコミの取材や写真撮影が行われた場合、新聞等への掲載が行われることがあります。

6.報道関係者の皆様へ

本説明会は非公開ですが、冒頭のみカメラ撮影が可能です。
取材、カメラ撮りを希望される場合は、事前に以下のお問合せ先に御連絡ください。

添付資料

お問合せ先

経営・事業支援部経営支援課

担当者:大久保、小田、根来
代表:052-201-7271(内線2353)
ダイヤルイン:052-223-4620
FAX番号:052-201-1703

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader