このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

有害微生物

私たちの体の表面や、周りの空気や土壌などの環境には、目に見えなくても微生物がいます。土壌1g当たり、微生物が数十億個いると言われています。微生物には、味噌や漬物などの発酵食品を作るときに使う有用なものもあれば、食中毒や、野菜の病気・腐敗の原因となる有害なものもいます。
食中毒を防ぐために食中毒を起こす微生物を「付けない」「増やさない」ことは、国際的にも重要な考え方として認識されています。

有害微生物による食中毒を防ぐために

関連情報

お問合せ先

消費・安全部安全管理課

担当者:有害微生物管理係
代表:052-201-7271(内線2826)
ダイヤルイン:052-223-4670
FAX番号:052-220-1362