このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

特別展示「産学官連携による研究開発・事業化支援」

消費者の部屋では、情報の発信場所として農政局の施策のほか、消費者団体、管内各県、独立行政法人等の取組を紹介しています。
また、期間ごとにテーマを設定して展示を行う特別展示を実施しています。
ぜひご来室ください。

展示期間

平成28年12月2日(金曜日)~平成28年12月15日(木曜日)

展示内容

NPO法人東海地域生物系先端技術研究会は、生物系先端技術に関する産学官の研究開発を推進・支援する団体です。
東海地域における農林水産・食品産業の活性化を図り、地域貢献を果たすことを活動の目的としています。特に産学官の共同研究の推進の支援に力を入れています。

今回の展示では、「研究会の活動概要」、「農林水産省産学連携支援事業」、「事業化に向けた支援事業事例」について、パネルやパンフレットでご覧いただきます。
また、「発泡コンクリートで作った栽培容器」、地域特産品「やまとたちばな(柑橘類の一種)」等の商品開発試作品も展示します。

12月2日からの展示風景NPO法人東海地域生物系先端技術研究会の紹介岐阜大学と京扇産業が共同開発した黒ウコンの大株と苗名古屋大学、愛知県農業総合試験場、大有コンクリート工業が共同で開発したポーラスポットを使って栽培した多肉性植物

パネル

お問合せ先

消費・安全部消費生活課

担当者:消費者対応班
代表:052-201-7271(内線2806)
ダイヤルイン:052-223-4651
FAX番号:052-220-1362

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader