このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

食品安全セミナー

東海農政局では、毎月1回「食品安全セミナー」を開催しています。
セミナーは2部構成で、第1部は「食品安全と行政の取組」を1年間の統一テーマとして、行政機関がどのように食品の安全確保に取り組んでいるかを紹介します。第2部のテーマは、食品の安全性に関連する内容のうち、消費者の皆さまの関心が高いものを紹介します。
本セミナーを通じて、消費者の皆さまに役立つ情報を提供していきますので、ご参加をお待ちしております。

セミナーの紹介

参加募集中のセミナー

11月「食品の製造・加工工程で生成する化学物質と食品の安全」

これまでの開催状況

6月の様子5月の様子7月の様子

募集中のセミナー(11月)

「食品の製造・加工工程で生成する化学物質と食品の安全」こちらからお申し込みできます。)

日時・場所

日時:令和元年11月29日(金曜日)13時30分から16時00分(受付13時00分から)

場所:名古屋能楽堂 会議室

所在地:愛知県名古屋市中区三の丸1-1-1

講座内容

第1部 13時30分から14時05分

「食品安全と行政の取組」

東海農政局 消費・安全部 職員

  • 消費者の皆様が日頃感じている食に対する「不安」の原因を探り、「食品の安全」を確保するため、行政がどのような取組を行っているのか、身近な事例を交えて御紹介します。

第2部 14時20分から15時50分

「食品の製造・加工工程で生成する化学物質と食品の安全」

農林水産省 消費・安全局 食品安全政策課 課長補佐(情報発信企画・評価班担当)堀部 敦子

  • 食品の製造工程や加熱調理の過程において、食品中では様々な化学物質が生成されたり分解されたりしています。これらの化学物質の中には、意図しないにもかかわらず、私たちの健康に悪影響をもたらす可能性のある物質もあります。
    このような化学物質について、農林水産省が実施している取組を御紹介します。

募集人数

定員 先着70名(申込者多数によりご参加いただけない場合のみ、連絡します。)
参加費は無料です。

申込方法

インターネット又はFAXでお申し込みいただくか、直接お電話ください。
お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、本セミナーの運営以外に使用しません。

インターネットによる申込み

インターネットでのお申込みはこちらから

FAXによる申込み

参加申込書に必要事項を記入の上、お申し込みください。

FAX番号:052-220-1362
送信先:東海農政局 消費・安全部 消費生活課

電話による申込み

電話:052-223-4651(東海農政局 消費・安全部 消費生活課)

申込期限

令和元年11月27日(水曜日)17時00分

主催

東海農政局

今後の開催予定

各月のセミナーは、詳細が決定次第、プレスリリースでお知らせします。
開催月及び講座内容は変更する場合があります。
第1部は毎月、「食品安全と行政の取組」を統一テーマとして実施します。
第2部は、以下の内容を予定しています。

  • 12月13日(金曜日):「三重県の食状況について」
    講師:三重短期大学生活科学科 准教授 駒田 亜衣 氏
    場所:三重県生涯学習センター 2階 視聴覚室(三重県津市)
  • 1月24日(金曜日):「食品添加物について(仮)」(講師:外部講師を予定)
  • 2月19日(水曜日):「輸入食品について(仮)」(講師:外部講師を予定)
  • 3月13日(金曜日):「自然毒について(仮)」(講師:外部講師を予定)

これまでの開催状況

令和元年度

平成30年度

平成29年度以前

お問合せ先

消費・安全部消費生活課

担当者:消費者対応班
代表:052-201-7271(内線2807)
ダイヤルイン:052-223-4651
FAX番号:052-220-1362

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader