ホーム > 生産 > > 米の消費拡大 > 東海米粉食品普及推進協議会が「米穀の新用途への利用の促進に関する基本方針ブロック説明会」を開催します。


ここから本文です。

東海米粉食品普及推進協議会が「米穀の新用途への利用の促進に関する基本方針ブロック説明会」を開催します。

今般、国が新たな基本方針「米穀の新用途への利用の促進に関する基本方針」を策定したことから、東海米粉食品普及推進協議会では、この周知を図るために説明会を開催します。

新たな基本方針では、従来の米粉に加え、製粉コストの低減、用途の多様化が期待されるピューレー状、ゼリー状などの新たな加工技術の利用が米粉用米に位置づけられました。

本説明会では、製造コストが低く、製品化までの作業の簡略化が可能とされる米ゲルについての説明や製造実演、米粉食品の展示も行います。

ご興味のある方は、是非ご参加下さい。

日時および場所

日時

平成27年7月17日(金曜日)14時~16時30分

場所

一般財団法人 愛知菓子会館3階 (名古屋市西区新道2-15-17)

電話番号:052-561-2493

*会場までのアクセスについては、別添の「参加申込み書」をご覧下さい。

*駐車場はありませんので公共交通機関等の利用をお願いいたします。

内容

  1. 米穀の新用途への利用の促進に関する基本方針について
  2. 新用途向けの新たな米穀加工技術について
  • 米ゲルについての説明
  • 米ゲルの製造実演等

募集人員

50名 (参加費無料)

申込み

申込み方法

参加を希望される方は、ファックス又は郵送にて、別添「参加申込み書」に必要事項を記入の上、下記宛先までお申し込み下さい。

申込み締め切り

平成27年6月30日(火曜日)

参加申込み書はこちら(PDF:234KB)

申込み先

〒460-8516  名古屋市中区三の丸1-2-2

東海米粉食品普及推進協議会事務局(東海農政局生産部生産振興課)

担当:坂本、齋藤

TEL:052-223-4623

FAX:052-218-2793

ページトップへ

お問い合わせ先

生産部生産振興課
代表:052-201-7271(内線2345)
ダイヤルイン:052-223-4623

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

リンク集