このページの本文へ移動

動物検疫所

メニュー

日本からの動物及び畜産物の輸入停止を通知・発表している国・地域


【注意】
 国内において鳥インフルエンザの疑似患畜が確認されたことから、家きん及び家きん由来製品の輸出を一時停止しています(令和3年11月10日)。 NEWアイコン   

【注意】
 国内において豚熱の患畜が確認されたことから、豚及びイノシシ並びにそれら由来の製品について、輸出検疫証明書の交付を停止しています。詳細はこちら(平成30年9月9日)



日本における口蹄疫、牛海綿状脳症(BSE)、高病原性鳥インフルエンザ(HPAI)、豚熱の発生を受け、日本からの輸入を停止している国・地域は次のとおりです。

   

  • 米国

生きた豚、豚遺伝資源、豚肉などの豚由来製品(豚熱)(平成30年9月) 

 

  • 韓国

反芻動物、反芻動物由来の肉等(BSE)(平成13年9月)

家きん肉(HPAI)

ダチョウ類(生体、肉等)(HPAI)
一定の加熱等の処理がされていれば、輸入停止措置から除外される場合があるため、詳細に関しては韓国当局へお問い合わせください。

 
  • 中国

牛、牛肉等(BSE)(平成13年9月)、(口蹄疫)(平成22年4月30日)

豚、豚肉、乳、乳製品等(口蹄疫)(平成22年4月30日)

家きん、家きん肉、家きん卵等(HPAI)(平成16年1月)

家畜、家きん糞由来の肥料 

  • マカオ

家きん、家きん肉等(HPAI)

    

  • パキスタン

家きん、家きん肉、家きん卵等(HPAI)(平成26年4月)

 

  • サウジアラビア

家きん、家きん肉等(HPAI)(平成17年11月)

  

  • ウクライナ 

口蹄疫感受性動物、口蹄疫感受性動物の肉等(口蹄疫)(平成22年4月21日)

*平成25年9月23日付けで解除(令和3年11月8日確認) 

  • トルコ

反芻動物、反芻動物の肉等(BSE)(平成13年10月)

生きた動物(COVID-19)
輸出を検討されている方はご利用予定の空海港を管轄する動物検疫所へご相談ください

  

  • ガボン共和国

豚、豚肉、家きん、家きん肉、家きん卵等(HPAI)(平成18年3月3日)

 

  • タイ

家きん及び家きん肉(HPAI)

  • モンゴル

家きん肉(HPAI) 

  • 台湾

豚肉及び豚原皮(豚熱)(平成30年11月) 

 

  • ペルー

手荷物により輸出される豚肉製品(アフリカ豚熱)(令和3年10月) 


  • フィリピン

生きた鳥類(家きん及び野鳥)、それらの初生ひな(HPAI)(令和3年12月)
*令和4年8月12日付けで解除(令和4年8月15日確認)NEWアイコン