このページの本文へ移動

中国四国農政局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    益田地区が令和2年度に完了しました

    1.益田地区の概要

    本地区は、島根県西部の益田市内の畑地帯約382ヘクタールの農業用水の安定供給、施設の維持管理に係る費用の節減を図るため、老朽化している農業水利施設を改修する事業で、平成27年度から更新整備を実施して参りましたが、令和2年度をもって完了しました。
    本地区の農業水利施設は、前歴事業である国営益田土地改良事業(昭和49年度~昭和63年度)により整備されましたが、事業完了後約30年が経過し、益田導水路等では漏水事故等の不測の事態が多発したため、平成27年度から新管布設による改修工事に着手し、計画的に更新整備を行いました。
    令和元年度には各導水路の新管布設工事は完了し、事業完了年度の令和2年度は、益田導水路及び高津(たかつ)3号導水路の旧管閉塞工事1.3キロメートル、南田川(なんだがわ)水管橋等の改修等工事を実施しました。

    2.事業の実施概要

    関係市町:島根県益田市
    主要工事:管水路改修6.1キロメートル、3号ファームポンド改修1箇所、南田川水管橋改修1箇所、高津川他水管橋補修3箇所
    総工事費:19.5億円
    事業工期:平成27年度~令和2年度
    主要作物:施設ぶどう、露地ぶどう、柿、ケール(青汁の原料)、施設トマト、施設メロン、牧草、バラ
    計画概要図:別添ファイル参照(PDF : 180KB)

    3.工事状況

    【導水路改修】
    益田導水路及び高津導水路のうち、劣化の著しい管水路6.1キロメートルで新管布設による改修を順次用水切替をしながら実施し、
    令和元年~2年度に旧管を閉塞しました。

    益田導水路の新管の布設状況
    益田導水路の新管の布設

    ポリエチレンスリーブ被覆による腐食防止対策
    ポリエチレンスリーブ被覆による腐食防止対策

    旧管の閉塞状況
    旧管の閉塞状況

    【ファームポンド改修】
    3号ファームポンドを平成30年度に新設し、近接の旧ファームポンドは令和2年度に撤去しました。

    新設したファームポンド
    新設した3号ファームポンド

    【水管橋改修】
    老朽化による漏水事故が起きた南田川水管橋の架替えの改修工事を令和2年度に実施しました。


    旧南田川水管橋の空気弁部の漏水

    改修した南田川水管橋
    架替改修した南田川水管橋

    お問合せ先

    中国土地改良調査管理事務所
    〒731-0221
    広島市安佐北区可部2-6-15
    TEL:082-819-1617  FAX:082-819-1620

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader