このページの本文へ移動

中国四国農政局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    高知県管内「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」各受賞地区紹介

    該当賞 所在地 団体名
    地区選定 高知県仁淀川町 「沢渡茶生産組合」
    詳細はこちら
    奨励賞 高知県南国市 農家レストラン「まほろば畑」
    詳細はこちら
    奨励賞 高知県本山町 汗見川活性化推進委員会
    詳細はこちら
    奨励賞 高知県中土佐町 おおのみエコロジーファーマーズ
    詳細はこちら

    令和2年度中国四国農政局「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」地区選定

    「沢渡茶生産組合」

    • 所在地:高知県仁淀川町
    • 応募部門:ビジネス
    • 該当する取組:伝統の継承、雇⽤、6次産業化

    沢渡茶生産組合の皆さんと岩下参事官
    沢渡茶生産組合員と岩下地方参事官(中央左)

    美しい景観、霧の茶畑
    美しい景観、霧の茶畑

       令和2年12月22日、「沢渡茶生産組合」に対し、中国四国農政局「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」の選定証を授与しました。

       仁淀川町沢渡地区では、400年の歴史を誇る茶畑で、上質茶の生産と美しい茶畑の景観を守ってきました。茶の価格の低下と生産者の高齢化に伴い耕作放棄となる畑が増加しており、茶畑の風景を次世代に継承するため「沢渡茶生産組合」を設立しました。若手組合員が株式会社ビバ沢渡を設立し、仕上茶(沢渡茶)や沢渡茶を使用したスイーツを販売するなど、茶畑の維持に努めています。

       地域の各世代が互いに助け合って、先人から受け継いだ茶畑を次世代に繋げている活動が「農山漁村(むら)の宝」として評価されました。



    沢渡茶生産組合の取組事例(PDF : 251KB)



    令和2年度中国四国農政局「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」奨励地区

    農家レストラン「まほろば畑」

    • 所在地:高知県南国市
    • 応募部門:コミュニティ
    • 該当する取組:⾼齢者の活躍、その他(地元⾷材の提供・活⽤、⼥性の活躍)

    奨励賞を受け取る隅田会長
    奨励賞を受け取る隅田会長

    農家レストランのバイキング料理盛付け例
    農家レストランのバイキング料理盛付け例

       令和3年1月13日、「農家レストラン「まほろば畑」(会長  隅田るり子)」に対し、中国四国農政局「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」の奨励賞を授与しました。

       農家レストラン「まほろば畑」は、地域の豊富な食材を活かした料理の提供、郷土料理の研究・開発や地域の野菜とふるさとの味を広く宣伝することを目的として平成22年に設立されました。「道の駅  南国風良里」の2階にあるレストランの定休日(毎週火曜日)に場所を借り受け、3つのグループが持ち回りで担当し、農家レストランを営業しています。また、学校等で郷土料理について教える活動も行っています。

       授賞式には、地元テレビ局の取材もあり、当日夕方の番組で紹介されました。



    農家レストラン「まほろば畑」の取組事例(PDF : 225KB)


    汗⾒川活性化推進委員会

    • 所在地:高知県本山町
    • 応募部門:コミュニティ
    • 該当する取組:農林漁業、農村⽂化体験、6次産業化、その他(住み続けたい地域づくり)

    汗見川活性化推進委員会の皆さん、本山町長(後列右)と岩下地方参事官(前列右)
    汗見川活性化推進委員会の皆さん、本山町長(後列右)と岩下地方参事官(前列右)

    しその清涼飲料水
    しその清涼飲料水

       令和3年1月25日、「汗見川活性化推進委員会」に対し、中国四国農政局「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」の奨励賞を授与しました。

       汗見川活性化推進委員会は、地域の継続と活性化を目指し設立され、旧・沢ケ内小学校を改修した「汗見川ふれあいの郷清流館」を拠点にして、『住民総参加できる人が、できる時に、できることを』をモットーに活動されています。

       地域挙げての活動は数多くあり、宿泊施設の運営、汗見川の景観整備やツツジツアー、地域運動会、ランチバイキングのほか、そば打ち、ピザ焼きなど体験事業も好評です。2月21日には、伝統作物「汗見川そば」のそば打ち体験がオンライン開催されます。

       また、地元企業と連携し商品化したしその清涼飲料水は好評で、高知家うまいもの大賞2018 amazon賞を受賞しました。



    フェイスブック:ちっとええぜよ汗見川
    インスタグラム:asemikawa_insta
    ホームページ(外部サイト):http://asemikawa.com



    汗見川活性化推進委員会の取組事例(PDF : 199KB)


    おおのみエコロジーファーマーズ

    • 所在地:高知県中土佐町
    • 応募部門:ビジネス
    • 該当する取組:農林漁業、農村⽂化体験 環境保全・景観保全 教育機関との連携

    下元会長(中央)、清水副会長(右)と岩下地方参事官(左)
    下元会長(中央)、清水副会長(右)と岩下地方参事官(左)

    高知県立大学COME☆RISHの田植え体験
    高知県立大学「COME☆RISH」の田植え体験

       令和2年12月24日、「おおのみエコロジーファーマーズ(会長  下元和恵)」に対し、中国四国農政局「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」の奨励賞を授与しました。

       「おおのみエコロジーファーマーズ」は、地元のブランド「大野見米」をとおして将来に望みを持てる農業を確立し、環境保全型農業で四万十川源流域の豊かな自然を次世代に引き継ぐ活動を行っています。

       また、高知県立大学健康栄養学部の学生で結成された「COME☆RISH」と連携し、大野見エコ米のPR活動(大野見米を使用したレシピ開発、弁当、定食の販売、日曜市への出店など)や地域の将来を担う小・中学生に、環境保全型農業を行うほ場周辺にどのような生物がいるかを調査する「学外・地域体験学習」を行っています。



    おおのみエコロジーファーマーズの取組事例(PDF : 284KB)

    お問合せ先

    高知県拠点

    ダイヤルイン:088-875-7236
    FAX番号:088-872-7531