このページの本文へ移動

中国四国農政局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    中国四国農政局輸出産地等支援プロジェクトチームの設置及び輸出産地サポーターの配置について

    • 印刷
    令和4年1月5日
    中国四国農政局

    中国四国農政局は、管内の輸出産地・事業者への輸出事業計画策定及びその実行等に対して支援するため、「中国四国農政局輸出産地等支援プロジェクトチーム」を設置するとともに、「輸出産地サポーター」を配置しましたのでお知らせします。

    1.「中国四国農政局輸出産地等支援プロジェクトチーム」について

    農林水産物・食品の輸出額を2030年までに5兆円とする目標が設定され、令和2年12月に決定された「農林水産物・食品の輸出拡大実行戦略」に基づき、輸出産地の輸出事業計画の策定及びその実現に向けた取り組みを、中国四国農政局を挙げて支援する体制を構築するため、令和4年1月4日に中国四国農政局長を主査とする「中国四国農政局輸出産地等支援プロジェクトチーム」を設置しました。

    <プロジェクトチームの取り組み>
    (1)輸出産地・事業者の課題等の把握
      プロジェクトチームは、関係機関と連携を図り、管内の輸出に取り組む産地・事業者の掘り起こし、輸出産地・事業者の実態及び課題の把握等を行うため、当該産地等と意見交換等を行う。
    (2)輸出事業計画の策定の支援
      プロジェクトチームは、関係機関と連携を図り、管内の輸出産地・事業者が輸出事業計画を策定するにあたり、マーケットインの発想に立った計画となるよう必要に応じて助言等を行う。
    (3)輸出事業計画の実行等の支援
      プロジェクトチームは、管内の輸出産地・事業者の輸出事業計画に基づく取組の進捗状況を把握するとともに、関係機関と連携を図り、必要に応じて取組改善等の助言等を行う。

    中国四国農政局輸出産地等支援プロジェクトチームの設置について(PDF : 95KB)

    2.「輸出産地サポーター」の配置について

    中国四国農政局は、「農林水産物・食品の輸出拡大実行戦略」に基づき、輸出産地・事業者としてリスト化された産地等の支援を伴走型で進めるため、1月1日付けで専門的知見を有する職員を「輸出産地サポーター」として配置しました。

     

    お問合せ先

    経営・事業支援部 輸出促進課

    担当者:落合、柳田
    代表:086-224-4511(内線2170、2668)
    ダイヤルイン:086-230-4528

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader