このページの本文へ移動

中国四国農政局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    消費者の部屋特別展示「食品の安全を守る!食品トレーサビリティのしくみ」の御案内

    • 印刷
    平成30年3月19日
    中国四国農政局
    食品のトレーサビリティとは、食品事業者等が「何をいつ、どこから、どれだけ入荷し、いつ、どこへ、どれだけ出荷したのか」を記録・保存し、食品の移動ルートを把握できるようにするものです。これにより、食品事故等の問題が発生した際に、その流通ルートをいち早く特定することにより、原因究明や速やかな商品回収が可能になります。
    今回の消費者の部屋特別展示では、法律に基づく、「牛トレーサビリティ制度」と「米トレーサビリティ制度」をはじめ、これら以外の食品のトレーサビリティの取組について、パネル等でわかりやすく紹介します。

    1.開催期間

    平成30年3月26日(月曜日)~平成30年4月13日(金曜日)
    8時30分~17時15分
    (土・日曜日を除く。最終日は13時まで)

    2.開催場所

    岡山市北区下石井1-4-1 岡山第2合同庁舎1階
    中国四国農政局「消費者の部屋」展示コーナー

    3.展示内容

    1.パネル展示
      ・牛トレーサビリティ制度の紹介
      ・米トレーサビリティ制度の紹介
      ・食品一般のトレーサビリティの取組の紹介  など

    2.牛の個体識別耳標、耳標装着器の展示

    3.トレーサビリティの「実践的なマニュアル」の紹介

    4.米菓などの米加工品の展示  など

    〈添付資料〉
      消費者の部屋チラシ(PDF : 424KB)

    お問合せ先

    中国四国農政局
    電話:086-224-4511(代表)

    牛トレーサビリティ関係:消費・安全部安全管理課
      担当者:土屋、西小森(内線:2359、2358)
    米トレーサビリティ関係:消費・安全部流通監視課
      担当者:山﨑、藤井(内線:2371、2376)

    食品トレーサビリティ関係:消費・安全部消費生活課
      担当者:熊代、新見(内線:2312、2319)
    消費者の部屋関係:消費・安全部消費生活課
      担当者:髙須・大北(内線:2314、2363)
      ダイヤルイン:086-224-9428
      FAX086-224-4530

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader