このページの本文へ移動

中国四国農政局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    消費者の部屋特別展示「農業の発展を支える優良種苗」の御案内

    • 印刷
    令和2年9月3日
    中国四国農政局

    農産物の品質や生産力を向上させるためには、優良な「種」や「苗」が不可欠です。農研機構(注1)種苗管理センターでは、ばれいしょ、さとうきびの原原種(注2)の供給、新品種登録のための栽培試験、流通種子の品質確保のための検査等を行っています。
    今回の消費者の部屋特別展示では、農研機構種苗管理センター西日本農場(岡山県笠岡市)のご協力により、植物の品種登録に係る栽培試験や農作物の種苗の検査、ばれいしょ、さとうきびの原原種の生産の取組等を紹介します。


    (注1)「農研機構」は、国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構のコミュニケーションネーム(通称)です。
    (注2)ばれいしょ、さとうきびの原原種…病気のない「種」や「苗」のもととなるもの。

    1.開催期間

    令和2年9月14日(月曜日)~9月25日(金曜日)
    8時30分~17時15分
    (土・日曜日、祝日は除く。最終日は13時まで)

    2.開催場所

    岡山市北区下石井1-4-1  岡山第2合同庁舎1階
    中国四国農政局「消費者の部屋」展示コーナー

    3.展示内容

    1.パネル展示
      ・農研機構種苗管理センターの業務内容の紹介 
      ・植物の品種登録に係る栽培試験と品種保護対策
      ・農作物の種苗の検査
      ・ばれいしょ、さとうきびの原原種の生産  など

    2.野菜・花・ハーブの種子の展示、ばれいしょの品種紹介  など

    〈添付資料〉消費者の部屋チラシ(PDF : 488KB)

    (お願い)
       消費者の部屋にご来場される際は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、マスクのご着用をお願いします。

    お問合せ先

    中国四国農政局
    電話:086-224-4511(代表)

    展示内容関係:国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構
    種苗管理センター西日本農場 担当者:調査役  武田
    電話:0865-69-6644

    消費者の部屋関係:消費・安全部消費生活課
    担当者:瀬来、大野(内線2314、2363)
    ダイヤルイン:086-224-9428
    FAX番号:086-224-4530

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader